アマゾン「売れているビジネス書」ランキング

「5巻セット」、3000円台の商品が1位を獲得

5巻セット、3000円台の商品が1位を獲得しました(画像:kou / PIXTA)

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング。本記事でお届けするのは、5月12日~18日のランキングだ。

なお、「前週順位」については前週に発売されて初登場する書籍については「NEW」と記載、前週順位が1000位以下だった場合には「-」と記載している。

『経済で読み解く日本史』が1位に返り咲き

今週(5月12日~18日)のランキングでは、『【数量限定】経済で読み解く日本史 文庫版5巻セット』(上念司著、飛鳥新社)が1位に返り咲いた。アマゾンによると、ネット配信「虎ノ門ニュース」で取り上げられたことが影響した模様だという。

『【数量限定】経済で読み解く日本史 文庫版5巻セット』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

2位には、前週に続いて『FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(ハンス・ロスリング著、日経BP社)がランクインした。3位は、前週1位だった『THE TEAM 5つの法則』(麻野耕司著、幻冬舎)。いずれも特別な要因はなく、安定して注文が集まったという。

前週122位から14位に急上昇したのが、『バレットジャーナル 人生を変えるノート術』(ライダー・キャロル著、ダイヤモンド社)だ。ダイヤモンド・オンラインの記事で紹介され、注文が集まったという。

次ページ以降、198位までの200冊ランキングを紹介する。「次に読む1冊」を探すための参考にしてほしい。

次ページまずは1位~50位!
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 若者のための経済学
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • フランスから日本を語る
  • 御社のオタクを紹介してください
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。