GWに絶対便利な「100均グッズ」を探してみた

旅先での急な雨など、困りごとに役に立つ

旅行から戻って、一番面倒なのが荷解きではないだろうか。旅行中に洗濯物の仕分けをするのも面倒だ。しかし、100円ショップでこんなものを見つけた。

帰宅後そのまま洗濯機に

「そのまま洗える!トラベル収納トートバッグ」(ダイソー)、「そのまま洗えるランドリーバッグ」(キャンドゥ)など。洋服や下着類を詰めて持っていき、帰宅後は上辺に付いているファスナーを閉めて、そのまま洗濯機に入れればいい。

右「そのまま洗えるランドリーバッグ」(キャンドゥ)、中央「そのまま洗える!トラベル収納トートバッグ」、左「洗濯ネットトートタイプ」(ともにダイソー。左のみ200円)(写真:筆者撮影)

サイズもいろいろあるので家族ごとに使い分けをしてもいいだろう。いかにも洗濯ネットという見た目でないのもいい。また、小ぶりのバッグは、細々した子どものおもちゃを入れるのにも使えそうだ。

旅先ではこれまでずいぶん100円ショップのお世話になった。急に暑くなった日は帽子やサングラスを買い、疲れが出た日には入浴剤を買ってきてバスタブに入れ、車に乗りっぱなしで腰が痛くなったときはクッションを買った。どれも100~300円で済むのだから、本当にありがたい存在だ。

旅やレジャーのスタイルによっては、もっといいアシストグッズが見つかるだろう。出かける前に一度のぞいてみてほしい。皆様よい旅、よい休日を!

※価格は税抜き。店舗の規模や品ぞろえにより同じ商品が店頭にない場合もあります。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 最新の週刊東洋経済
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT