ぐっちーさん「日本人もGAFAで大量失業する」

今は「確実に訪れる大災害」の前夜に等しい

アメリカ・シアトルのアマゾンゴー。ぐっちーさんは今は「日本人も含めた世界的な大失業時代の前夜」だという(写真:Alamy/アフロ)

足踏みしましたが、わが広島カープがついにセリーグ3連覇を達成いたしました。広島で決めたのはなんと27年ぶり、マツダスタジアムでは初めて、であります。

広島の皆さま、本当に良かったですね。これだけ人々の生活の中に野球チームが溶け込んでいるのは日本全国で広島だけです。まさに市民球団です。これは広島の何にもまさる財産ですね。

市民みんなで作り上げたものですから大いに自慢されたらいいと思いますよ。次は日本一!!ですね。

リーマンのような金融危機は起きようがない

さて、私の順番が回ってくるまで、ちょうど「リーマンショック後10年」ということで、もうそろそろ危機がくる、という「景気循環説」という何の科学的根拠もないことを書く連中が、某大手メディアを中心にわらわらと出てきました。

この連載は競馬をこよなく愛するエコノミスト3人による持ち回り連載です(最終ページには競馬の予想が載っています)。記事の一覧はこちら

朝日新聞出版の「アエラ」では毎週連載があるので3週間にわたり、それがいかに根拠の乏しい話かということを書きましたが、本稿ではより詳しく触れたいと思います。

「アエラ」やメルマガでは「リーマンのような金融危機の芽なんて、どこにもない」とデータも示しましたし、こちらでも何回か書いています。

次ページなぜリーマンのような危機が起きようがないのか
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT