マスコミよ、アメリカ財政破綻と書くな!

デフォルトの危機なんて言っているのはだれ?

あれ?今週末は、エリザベス女王杯(10日京都11R、G1)ですか?? 
またまたわたしに牝馬戦がめぐってくるわけですね。女の人は大好きですが、馬までこうやってめぐってこられるとなんだかね・・・・と思いますが、「牝馬のぐっちー」と言われていますので、ここは気合を入れましょう。

エリザベス女王杯は、ヴィルシーナの単勝で

と言ってはみたものの、メンツを見ればどうも頼りになる馬はあまりいないですね。どうみても「大魔神」(佐々木主浩氏)がオーナーのヴィルシーナが抜け出しているように私には見えますね。あとはあまりにも好不調の波が大きいメンバーでどうにも頼りない。

2、3着狙いで拾うならホエールキャプチャ、トーセンアルニカなどなどいろいろあろうかと思いますが、私は単勝でヴィルシーナで問題ないと思っています。

ここは大魔神を信じましょう(笑)。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大赤字のソフトバンクグループ<br>それでも強気を貫く根拠

収益に大きな貢献を続けてきたファンド事業がグループの決算に大穴を開けた。事態急変でも孫社長は「反省はするが萎縮はしない」。強気の理由は何か。いずれにせよ焦点は上場申請を取り下げた米ウィーの再建だが、長丁場になりそうだ。