マスコミよ、アメリカ財政破綻と書くな!

デフォルトの危機なんて言っているのはだれ?

レッドソックス優勝!!

申し訳ないですが、しょっちゅうアメリカにいるもんで、これだけは申し上げておきたい。どんな優秀な外交官の仕事より上原浩治投手が成し遂げた成果の方が日米関係にどれだけ寄与したか、これは筆舌に尽くしがたい成果だと申し上げておきたいと思います。

ヤンキースを除けば、アメリカのMLBの場合、地元色が極めて濃いために日本のように「仙台の球団が優勝した!」などと全国ネットで大騒ぎになることはありません。あくまでもボストンの球団が優勝したということで騒ぎになるのはボストン限定なのであります。

日本国民は、上原選手のすごさを過小評価している

これはタイガースが優勝してもデトロイトローカルオンリーになるのと同じことで、ヤンキースだけがスケールが違う。例えばシアトルにいってレッドソックスのグッズを買おうと思っても不可能です。これはボストンにいかないと買えないわけですね。その位ローカルな話なのですよ。

ところが、今回のレッドソックスの優勝だけは全国ネタになっており、その筆頭記事はほぼすべて上原投手だという事実は日本の皆様はぜひ知ってほしいと思います。

今シーズンの上原投手の成績はすさまじく、6月10日以降の防御率は0.23!!という驚異的な数字であります。そしてメジャーで投手評価に最も使われるWHIPという数字で見ますと(一回に出す被安打数と四球を入れた数字です)、なんと0.87というすさまじい数字で、これは200イニング以上投げた投手ではメジャーリーグ史上初めて!!の数字なのですよ。

これは全米で騒ぎになるわけですね。ホワイトソックス(シカゴ)の大ファンであるオバマ大統領までもが「上原はすごい」と言った理由がここにあるわけで、いや、全米を熱狂させた男と言っても過言ではありませんよ。

よくやってくれました!!

次ページさて競馬。牝馬のぐっちーさんの本領発揮だ
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT