新型iPhoneは一体どれだけ大きくなるのか

発表前に押さえておくべき10のポイント

今年もアップルの新製品発表会は、Apple Parkのスティーブ・ジョブズ・シアターで開催されるのだろうか。写真は去年の新製品発表会(筆者撮影)

9月はアップルによる新型iPhoneの発表に注目される。いつ発売なのか、どんな期待が寄せられているのか、iPhone以外の製品はどうなるのか、これまでの情報と予測をまとめておこう。

1)いつ発表、発売される?

まず最初の注目は、いつ発表イベントが開催されるのか。近年のスケジュールを以下にまとめてみた。

・iPhone 6: 2014年9月10日発表、12日予約開始、19日発売
・iPhone 6s: 2015年9月9日発表、12日予約開始、25日発売
・iPhone 7: 2016年9月7日発表、9日予約開始、25日発売
・iPhone 8: 2017年9月12日発表、15日予約開始、22日発売
・iPhone X:2017年9月12日発表、10月27日予約開始、11月3日発売

発売日は9月21日金曜日が最終期限

このように見てみると、およそ、9月第2週に発表会が行われ、週末から予約開始、予約開始後1〜2週間後の金曜日に発売、というスケジュールが組まれていることがわかる。では、今年のカレンダーを見てみよう。

例年、金曜日に設定される発売日から始まる週末(金・土・日)を、アップルの第3四半期内に収めるように設定されることから考えると、今年の発売日は9月21日金曜日が最終期限となる。

発売日が9月21日だとすれば、逆算して予約開始が1週間前の9月14日、発表会はその週前半の9月10〜12日になると考えることができる。

9月14日発売となると、9月7日に予約開始で、その週前半の9月3〜5日が発表会、というスケジュールにもなり得る。しかしアメリカでは9月3日がレイバーデー(労働者の祝日)となり、合わせて休暇を取る人も少なくないことから、9月3〜5日の可能性は薄いとみている。

2)どこで発表される?

アップルは毎年、世界中のプレスを集めた新製品発表会をカリフォルニア州のアップル本社周辺で開催してきた。

2014年のiPhone 6はクパティーノ市にある美術大学内のフリントセンターで開催された。その際、向かいの広場には真っ白で巨大な仮設施設が作られ、この中で新製品のデモが行われた。

次ページ2015、2016、2017年は…
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 地方創生のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
過熱! プログラミング教室<br>2020年度小学校必修化迫る

公教育への導入を目前に、プログラミング教室が急成長を遂げている。学習塾やIT企業だけではない。家電量販店や玩具メーカー、鉄道会社など異業種からも続々参入、供給過剰感も強まる。講師不足という問題も深刻に。