新型iPhoneは一体どれだけ大きくなるのか 発表前に押さえておくべき10のポイント

拡大
縮小
今年もアップルの新製品発表会は、Apple Parkのスティーブ・ジョブズ・シアターで開催されるのだろうか。写真は去年の新製品発表会(筆者撮影)

9月はアップルによる新型iPhoneの発表に注目される。いつ発売なのか、どんな期待が寄せられているのか、iPhone以外の製品はどうなるのか、これまでの情報と予測をまとめておこう。

1)いつ発表、発売される?

まず最初の注目は、いつ発表イベントが開催されるのか。近年のスケジュールを以下にまとめてみた。

・iPhone 6: 2014年9月10日発表、12日予約開始、19日発売
・iPhone 6s: 2015年9月9日発表、12日予約開始、25日発売
・iPhone 7: 2016年9月7日発表、9日予約開始、25日発売
・iPhone 8: 2017年9月12日発表、15日予約開始、22日発売
・iPhone X:2017年9月12日発表、10月27日予約開始、11月3日発売

発売日は9月21日金曜日が最終期限

このように見てみると、およそ、9月第2週に発表会が行われ、週末から予約開始、予約開始後1〜2週間後の金曜日に発売、というスケジュールが組まれていることがわかる。では、今年のカレンダーを見てみよう。

例年、金曜日に設定される発売日から始まる週末(金・土・日)を、アップルの第3四半期内に収めるように設定されることから考えると、今年の発売日は9月21日金曜日が最終期限となる。

発売日が9月21日だとすれば、逆算して予約開始が1週間前の9月14日、発表会はその週前半の9月10〜12日になると考えることができる。

9月14日発売となると、9月7日に予約開始で、その週前半の9月3〜5日が発表会、というスケジュールにもなり得る。しかしアメリカでは9月3日がレイバーデー(労働者の祝日)となり、合わせて休暇を取る人も少なくないことから、9月3〜5日の可能性は薄いとみている。

2)どこで発表される?

アップルは毎年、世界中のプレスを集めた新製品発表会をカリフォルニア州のアップル本社周辺で開催してきた。

2014年のiPhone 6はクパティーノ市にある美術大学内のフリントセンターで開催された。その際、向かいの広場には真っ白で巨大な仮設施設が作られ、この中で新製品のデモが行われた。

次ページ2015、2016、2017年は…
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT