あの「シャロン・ストーン」、驚くべき今の姿

60歳になった元祖美魔女が語る美の秘訣

「氷の微笑」の公開から26年、60歳になったシャロン・ストーンが語る美の秘訣とは?(写真:Harry Eelman/The New York Times)

現在60歳のシャロン・ストーンは何十年も映画界で活躍し続け、とても印象的な役柄を演じてきた。そんな彼女は、肉体的な美と内面の美の両方について、一家言を持っている。だからこそ、美容製品に関しても選択に自信を持っていて、彼女なりの考えがある。

シャロン・ストーンは、最近ではスティーブン・ソダーバーグ監督の殺人ミステリー「モザイク」に出演。この作品はアプリとして始まったもので、HBOのミニシリーズにも改変されている。また、ロマンチック・コメディの「バースデー狂騒曲」にも出演した。では、彼女が「美」のために何を使って、何をしているかを聞いてみよう。

買い物はすべてアマゾンでしている

朝はあまり手をかけないの。水で顔を洗って歯を磨いて。歯磨き粉はアーム&ハーマーのトルゥリー・ラディアント(Truly Radiant)が気に入っているわ。でも、お風呂に入るかシャワーを浴びるときには、アマゾンで買ったリチュアルズ(Rituals)のバス・フォームを使う。買い物は全部アマゾンでしているの。リチュアルズでは、ハッピー・ブッダ(Happy Buddha)かダオ(Dao)が好きね。私の一番上の息子も、この2つにはまっているわ。

シャワーの後には、資生堂のボディ・ローションがいいわ。顔に使うものは、天気によって違っていて、乾燥した気候ならヴェレダ(Weleda)のスキンフード(Skin Food)を顔にも体にもつける。そうでなければ、ラ・メール(La Mer)か、ニュートロジーナ(Neutrogena)のSPF15。ユーセリン(Eucerin)を使うこともあるわ。本当にいい製品だし、手軽に買えるから。それから、エイボン(Avon)のクリーム、リッチ・モイスチャー(Rich Moisture)もいい製品で、一度もトラブルがあったことがないわ。

次ページ髪の毛は自分でカットしている
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT