「入社1年目」へ言ってはいけない3つの言葉

早期離職を防ぐには部下の「タイプ」を学べ

多くみられる新卒1年目のタイプと彼らの本音とは?(写真:cba / PIXTA)

2017年も残すところあと少し。4月に新卒入社した新人たちは少しずつ頼もしくなり、ある程度の業務を任されている頃だろうか。

年始にありがちな「サプライズ離職」

ところが、この時期になって頭を抱えはじめる上司は意外と多い。入社後数カ月は研修など学びに徹する時間が多かった新人たちも、下半期ともなれば実務が中心。そこで初めて本人の素養や仕事への資質が見えてくるからだ。年末年始休暇を挟むと、突然「退職することにしました」と、新人からの予期せぬメッセージにさらされ、もう少し早く言ってくれれば……とうろたえる上司も少なくない。

そこで今回は筆者がコンサル支援する企業において、多くみられる新卒1年目のタイプと彼らの本音をご紹介。実例を交え、マネジメントが新卒社員と接する際のNGと好例を解説する。

次ページ高い志を掲げる論理派「なぜ?なぜ?タイプ」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT