嫌われる人の「ランチ会話」、よくある7大NG

「上司の悪口、仕事のグチ」あなたは大丈夫?

ついうっかり悪口やグチを言いすぎていませんか?(写真 : Ushico / PIXTA)
みなさん、こんにちは! アナウンサーの魚住りえです。
このたび、東洋経済新報社より『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』を出版いたしました。
前著『たった1日で声まで良くなる話し方の教科書』は本当に多くの方に手に取っていただき、おかげさまで15万部を超えるベストセラーとなりました。みなさまに深くお礼を申し上げます。
第2弾となる今回は、コミュニケーションをとるうえで、「話し方」以上に大切な「聞き方」について書きました。早速、5万部を超えるヒットとなり、多くのみなさまに読んでいただけていることを、心からうれしく思います。
本記事では、嫌われる人の「ランチ中の会話」よくある7つのNGを紹介します。

昼食目的以外でも重要な「ランチタイム」

『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』は、早くも5万部のベストセラーになっている(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

会社勤めだと「ランチタイム」は楽しみのひとつですよね。

でも、いざランチに行っていると、食事中に「仕事のグチ」や「上司や職場の人の悪口」ばかりで、楽しいランチタイムのはずがガッカリ……ということはないでしょうか。

「貴重な休憩時間だから、楽しい時間にしたい」と思っているのに、「楽しくない話」ばかりする人も実際には多いものです。

じつは、自分で気がつかないうちに、一緒に行った人がイヤな気持ちになってしまう「行動や態度」をしたり、「イヤな話」をしているかもしれないものです。

では、嫌われる人がやってしまう「ランチ中の会話」とはどんなものでしょうか。「飲み会での会話」ともつながる点もありますが、ここでは、主な7つのNGを紹介します。

次ページ「上司の悪口はホドホドに……」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • カラダとおカネのよもやま話
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
電池開発でノーベル化学賞<br>吉野彰氏が示した「危機感」

受賞会見とともに、リチウムイオン電池の開発の歴史と当事者の労苦を振り返る。世界の先頭を走ってきた日本も、今後および次世代型の市場では優位性が脅かされつつある。吉野氏率いる全固体電池開発プロジェクトに巻き返しの期待がかかる。