大人になってから「釣り」を楽しむための秘策

初心者こそ「海上釣り堀」で開眼すべし

城ヶ島の観光活性化を目的としたプロジェクトにも関わっている「J’sFishing」。スタッフが初心者にも丁寧に教えてくれる。魚が掛かったら、網ですくって針まで外してくれる親切っぷり!

「これから釣りを始めたい、なんて初心者におすすめの釣り場のひとつが海上釣り堀。まあ、ここは掘ったわけじゃ無いから生簀なんだけどそれは置いといて。なんたって、普通は船に乗らないと釣れないようなマダイやカンパチ、ブリなどの高級魚が手軽に釣れるのが素晴らしいじゃない! 水面を境界に、繰り広げられる魚との心理戦。一匹釣れば数千円ゲット! なんて思えばこんなに本気になれるレジャーはほかにないよ、マジ最高!」

相変わらずのハイテンションに若干引きつつも、周りを見ればわからなくもない気がしてくる

内湾に浮かべられた生簀がいわゆる“釣り堀”となっており、柵の向こうはすぐ海。潮風も心地良く、非日常を味わうにも最高のロケーション。なのに、足場は綺麗で安定しており、ええ。自然とこちらもテンションが上がってきましたよ!

エサ、狙う水深などひと通りの説明を受けながら30分。訪れた魚のアタリを逃さず、見事に真鯛を釣り上げたのは、今回の取材で唯一の釣り初心者の編集I氏。やっぱりビギナーズラックってあるもんですね。

間をおかずに、ライターも1匹真鯛をゲット。こちらはひと通りの釣り経験はあるものの、やっぱり食べて美味しく、買えばお高い魚が釣れるとテンション上がりますね、マジ最高!

次ページ血抜きや神経抜きまで行ってくれる
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • トクを積む習慣
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 本当は怖い住宅購入
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT