B・ディランのノーベル受賞講演はパクリ?

「白鯨」に触れた部分が学習サイトに酷似

6月14日、ノーベル文学賞を昨年受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏による受賞講演の一部が、学習サイトの記述に酷似していると指摘されている。写真は2012年1月撮影(2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 14日 ロイター] - ノーベル文学賞を昨年受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏による受賞講演の一部が、学習サイトの記述に酷似していると指摘されている。

13日にネット雑誌「Slate.com」に掲載された記事によると、受賞講演で影響を受けた作品として「白鯨」に触れた部分が、学習サイト「SparkNotes」が同作品を要約した表現と酷似しているという。

SparkNotes.comは学生向けに文学作品などの学習ガイドを提供している。

記事を執筆したアンドレア・ピッツァー氏は、20の文章を挙げて似ていると指摘した。

ディラン氏の代理人はコメントを出していない。受賞講演は今月5日、ノーベル財団のウェブサイトに公開された。

関連記事
トピックボードAD
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 会社を変える人材開発の極意
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブルー・オーシャン教育戦略
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
トヨタとソフトバンク<br>入り乱れる異業種連携

「モビリティサービス会社に変わる」宣言をしたトヨタ自動車が、常に先を行くソフトバンクに頭を下げた。世界企業の合従連衡を1枚で表した「自動車・IT業界地図」に崩れる垣根が一目瞭然。