会社幹部はお坊さん、兼業僧侶の密かな野望

朝6時のお勤めで疲れた心と体をリセット

お坊さんであることがビジネスに生かされるのと同時に、ビジネスマンであることがお寺の将来にもいい影響を及ぼすと、教瑞さんは考える。

「ビジネスシーンで私がお坊さんであることを告げると、99%の人が興味を持ってくれます。あくまでも感覚値ですが、お坊さんは社会から決して嫌われていません(笑)。常日頃からお寺に行く機会はないという方は多いのですが、私と出会ったことでお寺や仏教に興味を持ってくださる方も少なからずいらっしゃいます。実際、日本橋のお寺に来てくださる方もいらっしゃいます。

「お坊さんであると告げると、99%の人は興味を持ってくれる」と教瑞さん(提供:藤井教瑞氏)

お寺に求められているのは精神的な癒しです。それはどんなに時代が変わり、IT化が進んでも変わりになるものはありません。ですから私は、お寺と皆さんを「つなぐ」ことが大切だと考え、英語と日本語を併記したお寺と神社のポータルサイトも作っている最中です。

世界中に日本仏教の歴史、建築の美しさ、精神のあり方を発信できるコンテンツが作れるよう、英語でのアカデミックライティングも勉強中です。点と点をつないで、境界線を超えることができるように、お坊さんとWEBの世界の両視点で頑張ります」(教瑞さん)

ビジネスパーソンは時間に追われ過ぎている

最後に、聖と俗を行き来する教瑞さんに、日本のビジネスパーソンへのアドバイスを聞いてみた。

「おそらく、みなさん時間に追われ過ぎているのだと思います。ほんの少しでも自分と向き合い、頭と心をリセットできる時間を持てると、心に余裕が持てるようになります。人間は前のめりになると視野か狭くなってしまいます。一呼吸して、一歩引いて見てみるといろんなことが見えてくるはず。私も朝のお勤めに救われています。ぜひ、心を落ち着けられるお寺にも足を運んでみてください」(教瑞さん)

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT