「給料への満足度」トップ150社ランキング

1位グーグル、2位はP&Gとアステラス製薬

「仕事に比べて給料が満足できる」会社はどこなのか? (写真:xiangtao / PIXTA)

仕事の割に給料が低く、不満に思う人がいる一方、給料が高くても仕事がハードで、もっともらいたいと思う人もいるだろう。それとは異なり、少ない労働時間で十分な報酬をもらえる会社にいる人もいる。

その会社の社員が給料に対してどれだけ満足しているかは、会社全体の平均年収といった数字だけではわからない部分もある。そこで、仕事に対して給料が納得できる水準かどうか、“会社の中の人”が判断したものが、今回作成した「給料の満足度(納得度)ランキング」だ。

仕事に比べて給料が満足な水準か?

データは、エン・ジャパンが運営する口コミサイト、「カイシャの評判」のアンケート結果を基に作成している。カイシャの評判は、その企業に在籍する社員や派遣社員など会社で勤務するスタッフや元社員たちが書き込んだ、”会社の口コミ”を掲出するサイトだ。同サイトでは、同時に会社の雰囲気などを聞くアンケートも実施しており、その結果を会社分析リポートとして公表している。

ランキングは、会社リポート作成のための設問項目「給与は仕事に対して満足できる額ですか?」に対して、「はい」と回答した人の割合をポイント化し、高い順に並べたものだ。対象会社は、カイシャの評判の掲載企業のうち、口コミ件数が150件以上で、該当アンケートへの回答者が30人以上の企業で、715社が該当した。平均は61.3ポイントである。今回はそのうち70ポイント以上の企業149社を掲載した。

なお、満足度を見る参考値として、回答者の「平均年収」についても付記した。この数字は会社が集計している全社員の平均賃金とは異なる。回答者の年齢構成や役職者の比率によって、上下するだけでなく、非正社員の回答も含まれているからだ。

次ページグーグルは給料高く、食事も完全無料
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 最新の週刊東洋経済
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT