家族を虐待するヤバすぎる母との付き合い方

認知症の父を虐待する高齢母が許せない!

幼い頃からずっと耐えてきたけれど、もう我慢の限界かもしれない…(写真:chomnancoffee / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

私は、幼い頃から母親に虐待されてきました。その虐待が今は、認知症になった父に向けられ、私には今になってすり寄ってきます。そんな母親が嫌で許せず、私は、母が早く死んでくれないかとばかり毎日考えて、頭がおかしくなりそうです。どうすれば気持ちが楽になれるか、教えてください。
私は50代後半になり、2人の子どもは独立しました。働きながら、認知症になった父の介護を、ケアマネジャーの助けを借りながらしています。弟は14年前に自死しました。幼い頃から、母はその日の気分で当たり散らしました。父が元気な頃は父を利用し、父に私についてのうそを吹き込み、私と父の仲を裂くようなことも平気でしました。今は認知症になった父を邪険にし、暴言虐待の限りを尽くしています。
母は私にも、気分次第で当たり散らし、騒ぎを起こします。夫は病気だと思って相手にするなと言いますが、私はどうしても許せません。母は、自分の健康管理だけは抜群で、非常にしっかりしているので、まだまだ私のこの苦しみは続きそうです。どのように気持ちを整理すれば、少しでも楽になれるでしょうか。
美月(仮名)

少しでも楽になる方法はただ1つ

母上のような人は珍しくありませんし、このように苦しむあなたのような人も、意外と多いです。その人たちから私が得た教訓です。あなたが少しでも楽になる方法はただ1つ、ご夫君が言っておられるように、相手にしない訓練をすることです。この場合、縁を切ることでしか、あなたの心は解放されないでしょう。

虐待する実母からは、縁切りしないかぎり解放されません。今後のあなたに参考になると思われる、最適の姉妹を紹介させてください。

次ページ実母の虐待は逃げ場がないので罪深い
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 若者のための経済学
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
新車販売の3割が自社登録<br>BMW「自爆営業」の実態

高級輸入車BMW。その国内販売店で今、大量の新車が中古車として売られている。日本法人が課した厳しいノルマで、ディーラーが自社登録しているのだ。本誌はBMWジャパンの強引な販売の証拠となる内部資料を入手。背景にも迫る。