執拗に攻撃する実母にどう対応するべきか 自分自身を責めるのは止めよう

✎ 1〜 ✎ 188 ✎ 189 ✎ 190 ✎ 最新
拡大
縮小
ドラマのような愛情に満ちた母親像を現実にも期待すると、しんどくなるばかりです(写真:【Tig.】Tokyo image groups / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

実母との付き合い方に悩んでいます。私は3年前に結婚し、現在は2人の子どもに恵まれています。母はとにかく私の結婚が気に入らないのです。学生の頃から私に彼氏ができると、かなり威圧的になり毎日の生活も過ごしづらく、私が彼氏と別れるまで威圧的な態度が続きます。話を聞いて貰えたことがありません。
ですから今の夫と結婚するときも、妊娠がきっかけだった事も嫌だったようで、反対されました。夫があいさつに来ましたが母は顔を出さず、父と私たち3人で話をしました。父は喜んでくれましたが、母は私が、初めての妊娠でいろいろ相談に乗って欲しいと頼んでも友達に相談しろと言い、一番頼りたい妊娠期間中に、ほとんど会話してもらえませんでした。
結婚式も出ないと言われ、母方の親戚も絶対呼ぶなと言われたので結婚式をキャンセルしました。順番が違う結婚をした私たちも反省すべきかもしれませんが、親は子どもの幸せを願ってくれると思っていたのでとても悲しく、産後も実家に少しでいいので帰らせて欲しいとお願いし、「今は昔と違ってスイッチひとつで家事ができるのに」と言われながら10日ほどお世話になりました。
その後時間が解決してくれた部分もあり、私も定期的に孫たちの顔を見せに帰りますが、時間が経つほど私の気持ちが複雑になっています。私のあとで結婚した2人の弟たちも、結婚より妊娠が先でしたが、母は喜んで結婚式に出席しているからです。
この違いや母の態度に複雑な感情を持つのは、私の母に対する感謝が足りないからでしょうか。弟たちとの違いはそれだけではありません。自分の気持ちのあり方に悩んでいます。
山田智恵(仮名)

パンプキンからのコメント

この連載の一覧はこちら

私もいろいろな面で古い道徳観で生きてきましたので、結婚を伴わない男女関係は、いまだに受け付けられないでいます。あなたの母上もその点に敏感で、交際の段階から、威圧的になられたのかも知れません。でも今回は結婚に至ったのですから、神か人の前で誓ったわけです。婚姻手続きの前に身ごもったとしても、結婚が決まった段階で母上は祝福するべきです。

次ページ自分自身を責めてはいけません
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT