借金と不倫を繰り返すバカ夫とは離婚せよ

家賃や税金の心配をしている場合ではない

すぐに離婚することをお勧めします!(写真:タカス/PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

私は39歳で結婚して17年、高校と中学生の娘がいます。結婚当初から金遣いの荒い夫は、幾度と借金と不倫を繰り返し、もう今の相手で4人目。中には、妊娠までさせた方もいます。
義母は、結婚当初からしつけと称して、親戚一同の前で私を怒鳴りつけたり、私の心を踏みにじるような言動を繰り返してきました。「うちの息子は嫁を苦しめているが、私は息子がかわいい」と言ってはばからず、身に覚えのないことにまで私に怒鳴ったりします。その割には自分の子ども達が悪いことをしても、まったく怒りません。
義父は、私をかわいがってくれました。その義父が病に倒れた時、私は義父に会いたく、看病やお見舞いに誰より一番頻繁に行きました。そんな私を見て夫は改心したかのようでしたが、義父が亡くなり数年、また私に相談もなく数百万円ものローンを組み、車を購入。今の不倫相手と毎夜、週休二日の休みの日も遊び歩いています。
最近は、夫の不倫には慣れましたが、仕事や家事・育児に追われていると、私は何のために頑張っているのだろう、自分の給料も生活費にすべて消え、心優しく素直に育ってくれた子どもたちを、旅行や遊びにすら連れて行けない事に、心底疲れを感じます。離婚に関しては、今が持ち家のため、家賃や税金などの出費を考えると、もっと働かねばならなくなり、子どもとの時間を大切にしたい私は、あと一歩が踏み出せません。どうかパンプキンさんの意見を聞かせて下さい。
坪田ゆみ(仮名)

パンプキンからのコメント

この連載の一覧はこちら

相談文からはカットいたしましたが、冒頭、このコラムを毎回楽しみにし、心の支えにして下さっているとの記述がありました。坪田様、ありがとうございます。いつにも増して責任を感じますが、それでもそんなあなたにあえて申しますと、私ならそんな夫と姑(しゅうとめ)と、縁を切る人生を選びたいと思います。

坪田様が今見えている世界は、ある意味で限定されています。井の中のカエルが、いくら広い世界を見ていると思っても、それは井戸から見える世界でしかないのと同じです。

次ページ井の中のカエルが見える空は狭い
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。