妻に罵倒され続ける毎日…どうすればいいか

何をどう頑張っても状況は悪化するばかり

私を罵倒する妻にもう疲れ果てました(写真:polkadot / PIXTA)

※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール専用サイトで受け付けています

妻との関係がつらくて毎日自殺を考えています。まったく出口が見えません。私たち夫婦は共働きで、上の娘が5歳、下の男児が生まれたばかりです。通勤時間がかかりますが育児を考え、5年前に妻の実家近くに家を買いました。私は家事も育児も全力で取り組んできましたが、妻は百のうち一つでも気に食わないことがあると、そこだけ見て私を罵倒します。
私の母は伝統やしきたりにうるさくなく、しかも妻の実家にも気を使い、お宮参りなどの行事もお任せしますと丸投げなのですが、妻のほうは家や伝統にこだわり、お前の家の跡取りを生んだのにお宮参りに顔も出さないとは何事かといいます。
いろいろの行事のたびに私の気配りが足りず、ことあるごとに必ず妻やその家族の機嫌を損ねてしまいます。結婚して何年も必死で妻には気を使ってきましたが、もう疲れ果てました。何をどう頑張っても状況は悪化するばかりです。
長年にわたる誤解・すれ違い・思い違いの積み重ねは文章にしきれませんが、人と人、家と家との思いの違いで起こる軋轢にすりつぶされ、死にたいとばかり考えるここ数カ月です。毎日逆恨みしてしまいます。私はどのような態度・考えで妻の実家と、私の実家の母と向き合えばよいのでしょうか?
自殺志望のたまった塵芥(匿名希望)

争いに変えずコトを運ぶことが可能か

この連載の一覧はこちら

家の行事のたびに、両家の習慣の違いで夫人たちから機嫌を損ねられるのは、あなたと母上にわる気がないだけに、今後のことも考えると苦痛ですね。私もあなたの母上とほぼ同じように振る舞うと思いますので、よく理解できます。

ところで夫人たちはその指摘が、あなたをそこまで苦しめていることには気づいていません。

夫人たちの指摘を逆恨みに変えず、今の心情を正直に伝えて今後は、事前の打ち合わせを密にして争いに変えずコトを運ぶことが可能か、相談する必要があります。

次ページまだ半分ある? もう半分もなくなった?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 令和を生きる若者のための問題解決法講座
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
“臭いものに蓋”で終わるのか<br>JDI「不正会計」の晴れぬ闇

ジャパンディスプレイが不正会計について、第三者委員会調査報告書を公表しました。しかしその内容は有識者8人のうち7人がF(不合格)の格付けをするほどの低評価です。自殺した社員に責任を押し付ける報告書の詳細をリポートしました。