災害時にも使えそう!面白ガジェット3選

たき火の熱で充電、これでスマホも安心

斬新なアイデアのアウトドア用品は、いざというときに役立つかも!

本稿では海外サイトで見つけた、いざというときに役立ちそうなアイテムをご紹介! どれも、もともとは防災用品として開発されたわけではありません。にもかかわらず緊急事態に使える高い実用性を持ち併せています。ぜひチェックしてみてください。

【その1】財布に収まるカードサイズのペラペラ電球

Credit Card Lightbulb
当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

外出先で地震に遭ったら? 突然、停電した地下街で立ち往生したら? 不意な暗闇に襲われたときは、「Credit Card Lightbulb」があればサッと周囲を照らしてくれます。

本製品は、クレジットカードサイズのプラスチック板にLEDと小型バッテリーが組み込まれたアイテム。電球の部分を立てるとスイッチが入り、灯りがともります。

災害時は通話やメール、SNSのために携帯本体バッテリーを温存しておきたいもの。そんなときにも身の回りの状況を確認するのに、このクレジットカードサイズのLEDライトはきっと重宝するでしょう。

災害時に明かりを見ることは、私たちの精神状態を落ち着かせてくれることが調査研究からわかっています。財布にこのカードサイズの電球をキープしておくことで、いざというときに安心できそうですね。

次ページ定価はかなりお手頃価格
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 中学受験のリアル
  • 若手社員のための「社会人入門」
  • 「生活定点」で振り返る平成
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中間決算に透ける踊り場<br>企業業績は減速が鮮明に

世界経済が踊り場を迎えている今、中間決算発表に伴う業績予想の修正が出そろった。2018年度の営業利益は前年比4.6%増と、17年度の12.9%増から減速する。『会社四季報』業界担当記者が、明暗分かれる業種内の「優勝劣敗」を解説する。