災害時にも使えそう!面白ガジェット3選

たき火の熱で充電、これでスマホも安心

斬新なアイデアのアウトドア用品は、いざというときに役立つかも!

本稿では海外サイトで見つけた、いざというときに役立ちそうなアイテムをご紹介! どれも、もともとは防災用品として開発されたわけではありません。にもかかわらず緊急事態に使える高い実用性を持ち併せています。ぜひチェックしてみてください。

【その1】財布に収まるカードサイズのペラペラ電球

Credit Card Lightbulb
当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

外出先で地震に遭ったら? 突然、停電した地下街で立ち往生したら? 不意な暗闇に襲われたときは、「Credit Card Lightbulb」があればサッと周囲を照らしてくれます。

本製品は、クレジットカードサイズのプラスチック板にLEDと小型バッテリーが組み込まれたアイテム。電球の部分を立てるとスイッチが入り、灯りがともります。

災害時は通話やメール、SNSのために携帯本体バッテリーを温存しておきたいもの。そんなときにも身の回りの状況を確認するのに、このクレジットカードサイズのLEDライトはきっと重宝するでしょう。

災害時に明かりを見ることは、私たちの精神状態を落ち着かせてくれることが調査研究からわかっています。財布にこのカードサイズの電球をキープしておくことで、いざというときに安心できそうですね。

次ページ定価はかなりお手頃価格
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • コロナ後を生き抜く
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT