選挙直前!自民党はどう変わったのですか? 林芳正農林水産大臣vs.春香クリスティーン(下)

✎ 1 ✎ 2
拡大
縮小

春香:その中でも、昔と今と違うなっていうことはありますか?

林:そうですね、あんまり……。(考えて)怖い大人がいなくなった。

春香:そうですよね(笑)。昔の自民党だったらこう、ちょっとピリッとする感じの……。

林:われわれが年を取ったのかもしれませんけども、新人で入った頃は近寄りがたいような、威圧感のあるシニアの先輩がいて。ひと言どーんと言うと、みんなわかりましたっていうね。まあそういうタイプの人は、政界にとどまらず、日本全体にいらっしゃったと思いますが、やっぱり戦争を体験していらっしゃる世代なんですよ。

今はもう、国会議員の8割、9割の方が戦後生まれに変わってきているので、ある意味、同質性は高いですよね。そういう中で、自民党の古きよき制度ですけど、先輩のやっているところを見ながら学んでいくという仕組みは残っていますね。

※1 宏池会……自由民主党の派閥。衆議院議員30名、参議院議員9名で構成される。現在の会長は衆議院議員の岸田文雄。

※2 水正会……2011年1月に結成された、中堅・若手議員の有志による政策グループ。

ネット選挙が盛り上がっていない?

春香:参院選の話に戻ります。次回は初のネットで選挙活動が行えるというのもあって、最近、ホントに政党、政治家のTwitter、Facebook、LINE、ニコ生などの参加が増えましたよね。そんな中、私も先日、船橋市市長選挙の若 者への投票啓発イベントで「選挙に行こうよ」というトークライブに出演させていただいたんです。ただやっぱり、そこに行っても……。

林:若者がいない?

春香:そうなんですよ! 観客は50代、60代の方がほとんどで。

林:なるほどね~。

次ページ自民党もがんばってますが…
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT