「無理めの目標に挑む」時期は絶対に必要だ

スキルとメンタルを同時に向上させる方法

つまり、スキルがメンタルつまりは心を引き上げ、引き上げられた心がまたスキルを引き上げる。この相互作用が成長の近道なのです。体と心を同時に鍛える意味は、ここにあります。

心が強ければ、最後まであきらめない

書影をクリックするとアマゾンの販売ページにジャンプします

オリンピックでは、世界トップクラスの選手と戦っているのですから、技やスキルではほとんど差はつきません。では、どこで差がつくか。それは、最後の最後まで戦う気力と体力です。いわば、心と体の“スタミナ”です。

試合終了間際で逆転勝利をした伊調と登坂は、このスタミナが十分にありました。試合を見ていても、残り数十秒でもほとんど息があがっておらず、戦う気力は試合開始時と変わりませんでした。

相手にリードされていても、残り時間が少なくなっても、私は絶対に勝つと思っていました。表情と姿勢を見れば、あきらめていないことは一目瞭然。むしろ、攻撃する気迫に満ちていました。

ビジネスにおいても“スタミナ”は重要です。初めからすべてうまくいくことなんてありません。途中で失敗してがっかりしたり、他人から否定されて落ち込んだり。うまくいかないことのほうが多いくらいです。

でも、「まだまだいける」「絶対にうまくいく」と思って体勢を立て直せるのは、がむしゃらな努力によって身に付いた絶対的なスキルと心の強さ、つまりは“スタミナ”なのです。

スタミナがあれば、あきらめの気持ちは生まれません。どんなに追い込まれても、次の一手を考えて実行することができます。「あきらめない心」で、ビジネスでも“常勝”を引き寄せましょう。 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 白馬通年リゾートへの道
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地盤沈下に抗う<br>国際金融都市・ロンドンの秘策

強気の姿勢を押し出すジョンソン氏が首相に就任し、「合意なきEU離脱」が現実に迫る金融街シティー。逆境下で推進するフィンテック、グリーンファイナンス、人民元ビジネスの戦略を現地ルポ。イングランド銀行副総裁のインタビューも。

  • 新刊
  • ランキング