女子高生「記念日お祝い」のスゴすぎる中身

誕生日も大騒ぎ!ネットでリアルで祝い合う

女子高生にとって彼氏だけでなく、もちろん友達も大切です。友達の誕生日も盛大にお祝いします。

誕生日当日にはLINEでお祝いメッセージを送ります。本人と撮ったプリクラや自撮り写真があれば、かわいくコラージュして送信します。カップル同様、出会いからの思い出をムービーにしてプレゼントすることもあります。

明治のウェブサイトでは、お菓子リュックの作り方を紹介している

学校に着いたら、リアルでのお祝いです。以前から準備していたコルクボードのメッセージには、仲間で撮った写真や寄せ書きメッセージがたっぷり。休み時間に呼び出してプレゼントします。また、スナック菓子にメッセージを書いて渡したり、そのお菓子をテープで組み立てて「お菓子リュック」を作ってプレゼントすることもあります。

放課後には「顔面シュークリーム」が待っています。誕生日の子の顔にシュークリームを投げつけてお祝いするのです。盛り上がるのはいいのですが、しっかり片付けないと先生に怒られてしまいます。

お祝いは「サプライズ」を演出

どのお祝いも当日まで本人には内緒にして、「サプライズ」形式で行われます。LINEのグループ機能を使えば、サプライズ企画の相談も簡単ですよね。

こんなにうれしいことがあったら、もちろんお礼と報告をしたくなります。お祝いしてもらった子は、友達からもらったメッセージを何十枚もスクショしてコラージュを作り、お礼の言葉をLINEのタイムラインやTwitterに投稿します。幸せな1日はこうして終わります。

女子高生たちは記念日や誕生日を目いっぱいお祝いするために、知恵を絞って工夫しています。彼らにとってスマホも記念日セレモニーに欠かせない道具のひとつですね。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT