35歳を超えても、モテる男の3つの共通点

女性が最も重視するのは「清潔感」

世の男性は30代半ばあたりから、肉体的、外見的な衰えを感じ始めることが多い。ただ、「もう老いるばかり」とあきらめるのは間違いだ。服装、髪型、話し方、仕事や生活のスタイルなどを気づかうことによって、若さを演出することは十分できる。この連載では、IBM出身の恋愛コンサルタントである青木一郎氏が、頑張らずに若さを保つためのテクニックを、分野別に紹介する。
来年のバレンタインでチョコをもらうために、今から何を始めればいいのか(写真:Yumeto Yamazaki/アフロ)

NHKのニュース番組でのサプライズ告白

今年もバレンタインデーが過ぎ去りました。全国各地で「本命チョコ」や「義理チョコ」が飛び交い、さまざまなドラマが生まれたと思いますが、この日いちばんの話題になったのは、NHKのニュース番組中に起こったハプニング。42歳の男性アナウンサーから28歳女子アナへのサプライズ告白でしょう。

夕方のニュース番組「首都圏ネットワーク」での出来事です。バレンタインデーの最新動向を放送している最中、突然、男性アナが隠し持っていた花束を取り出し、「僕の愛を受け取ってください!」と告白したのです。

女子アナはうれしさと驚きのあまり目を大きく見開いて、「あい? えっ、愛〜!え〜〜」と大慌て。「うれしいです。本気でちょっとドキドキ……何って言っていいのかわからない……」と、しどろもどろになり、次の段取りを忘れる事態に発展してしまったのです。

後日、NHKは「あれは演出だった」との見解を示しました。確かに花束を渡すのは演出だったのかもしれません。が、「どっきり」を仕掛けられた女子アナの反応は予想外だったでしょう。冷静さを失い、われを忘れて喜ぶ女子アナの姿はとても演出とは思えません。

そしてその姿は「実は年上の男性アナに気があった」ことを表しているのではないでしょうか。この28歳の女子アナにとって、14歳年上の男性アナは十分に恋愛対象ということなんだと思います。

次ページ才能よりも、後天的な努力と習慣
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT