利益確定優先、みずほで459万円の利益

12~1月が活況だと2月は反動も?

昨年末から今年の1月4日までは、ほとんど売買をしなかった、内田衛氏。7日以降は、全体相場のゆくえをにらみつつ、丁寧な作業で利益を確定していたようだ。相場が本格上昇する前に仕込み、上げ局面ではしっかり「利確」という流れを、ぜひ参考にしていただきたい。

平和不動産売却で約195万円の利益

【1月7日(月)】2013年の新年初取引は、12時57分、平和不動産(8803)を1220円で2000株売り。13時37分、1225円で2000株売り、14時16分、1220円で2000株売り、14時39分に1220円で2100株売り保有株は全株売却。平均買値980円で195万4000円の利益確定。

【1月9日(水)】10時51分、急騰している東京テアトル(9633)を150円で5000株売り、12万5000円の利益確定。買いは2012年3月に125円で。11時28分、武蔵野興業(9635)を155円で1000株売り、14万3000円の損失確定。

買いは6年半前の2006年9月26日に298円で。残りは平均買値132円で9000株。12時43分、東京テアトルを150円で5000株信用売り、平均買値100円で5000株保有しているが、3月の優待権利は取りたいので、つなぎ売り。

この連載の一覧はコチラ

ちなみに昨年は、東急レクリエーション(9631)、東京テアトル、武蔵野興業の3銘柄の株主優待券で映画を165本見ている。14時32分、資格の学校TAC(4319)が200円の50円ストップ高買い気配となっており、ちょっと調べたけど上がっている理由がわからなかったが、500株売った。買いは2012年10月と11月に130円で。3万5000円の利益確定。

その後、政府の緊急経済対策で祖父母が孫に教育資金を一括贈与した場合に贈与税を非課税とする措置を盛り込む方針を固めたと報道され上がった理由がわかった。今日の売りはちょっと早まったかな。TACは東証1部値上がり率第2位の33・33%。日経平均は100円安で寄り付いたが切り返し、70円高の1万0578円で引け、相場の強さを感じた。

次ページしばらく相場は強そうだ・・・
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT