利益確定優先、みずほで459万円の利益 12~1月が活況だと2月は反動も?

印刷
A
A

みずほFGでも約459万円の利益確定!

【1月10日(木)】昨日売ったTACが買い気配スタート、9時19分、256円の56円高で寄り付く。昨日売らずにガマンできれば、ここで売れたのにと自分の下手さ加減にあきれる。9時45分、みずほフィナンシャルグループ(8411)を165円で8万2100株売り、459万7600円の利益確定。買いは2011年9月と12月に平均買値109円で。

優待目的で買った外食「おむらいす亭」「長崎ちゃんめん」のジー・ネットワークス(7474)を103円で5000株売り、16万5000円の利益確定。買いは2012年9月に70円で。初めて買った銘柄で優待権利は一度も取らなかったが、5割も上がったので、ひとまず利益確定を優先した。

食品、飲料容器成形機メーカー世界第2位でジャスダック上場の日精エー・エス・ビー機械(6284)を630円で1000株売り、10万8900円の利益確定。買いは2011年11月に平均買値521円で。さかい(7622)を90円で8200株売り、15万4652円の利益確定。買いは2012年4月から5月にかけて平均71円で。本日の利益確定、合計で500万円超える。 

【1月11日(金)】8時、1ドルは2年半ぶりの89円台に。パルコ(8251)を980円で500株売り、10万円の利益確定。買いは2012年10月3日に780円で。日経平均は148円高の1万0801円と3日続伸で1年11カ月ぶりの高値となった。

【1月15日(火)】化粧・服飾雑貨のSHO―BI(7819)を396円で500株売り、3万7000円の損失確定。しかし、配当22.5円と3000円相当の優待商品をもらっている。

売った理由は、12月21日に出席した株主総会で1円円安になると年間で3500万円のコスト増となると聞いたから。この企業のビジネスモデルは、中国の企業に生産させて製品を輸入し販売、ドル建てで取引しているため、円安では輸入コストが上がってしまうのだ。2012年9月本決算の純利益は4億1500万円で12円円安になると赤字になりかねない。

商品に価格転嫁をしたり、何か対策を取れば為替の影響は回避できるかも知れないが、急激な円安ではなかなか対応は難しいと判断した。日経平均は4日続伸、77円高の1万0879円で引けた。

次ページ外食の新業態をチェックしつつ、銘柄も
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT