アシックスが野球ブランド一新

イチローも助言

イチローも助言、アシックスが野球ブランド一新

シューズに強いスポーツ用品・ウエア大手のアシックスが、これまで同業他社に比べ必ずしもブランド力の強くなかった野球分野で攻勢を掛ける。

アシックスは2013年シーズンから、シューズ、グラブ、バット、ウエアなど野球用品すべてを「アシックス」ブランドに統一する。これまでは、シューズ類については自前のアシックスブランドで展開してきたものの、その他の用品については、1976年にライセンス契約を締結した米国ローリングス社の野球用品ブランド「ローリングス」で展開してきた。米国では、メジャーリーグのパワフルな野球向けの印象が強いのが、この「ローリングス」ブランドだ。

ただ、ローリングスブランドでは、契約上、日本国内でしかビジネスができない。ローリングス社との契約は、たまたま今年12月末に満了を控えていた。この機会に、野球用品についてもアシックスブランドに統一し、少子高齢化で日本の野球人口が先細りの中、アジアや北米などへの海外展開を中長期的に進めていこうというのが同社の戦略だ。


(11月から順次、アシックスブランドの野球用品を展開)

 

 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT