はだし感覚で山走破、デサントが新シューズ

はだし感覚で山走破、デサントが新シューズ

道なき山も、岩場も、“はだし感覚”で走破--。

スポーツウエア国内大手のデサントが、英イノヴェイト社と独占ディストリビューション契約を結び、来年2月から「イノヴェイト(inov−8)」と「デサント」のダブルブランドでシューズを発売する。販売エリアは日本国内に加え、韓国、香港、マカオの4地域。中国については、すでにイノヴェイト社が契約を結んでいるディストリビューターが現地にいるため、今回の契約には含まれていない。2015年には4地域の合計で年間10万足の販売を狙う。

イノヴェイト社は2003年に英国で創業した新興のスポーツシューズメーカー。現在は米国をはじめ世界60カ国の市場に展開している。山などのオフロードを、はだし感覚で走ることができる「ナチュラルランニングシューズ」に定評があり、著名なランニング、アウトドア雑誌などで数々の賞を受賞している。

オフロードランニング向けからスタートしたイノヴェイト社だが、競技人口の面ではロードランニングのほうが圧倒的に多いこともあり、ロードランニングシューズの開発にも取り組んできた。

今回、デサントがイノヴェイト社と組んで日本、韓国、香港、マカオで展開するランニングシューズは、「inov−8」×「DESCENTE」のダブルブランド。これまで欧州や米国などを中心に展開してきたイノヴェイト社にとって、他社とのダブルブランドは初めて。デサントにとっても、ディズニーなど異業種とのダブルブランドはこれまでも展開してきたが、同業のスポーツ用品メーカーとのダブルブランドは初という。


ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT