アシックスが新型シューズを相次ぎ投入

長時間歩いても疲れない

アシックスが「長時間歩いても疲れない」シューズを相次ぎ投入

シューズに強いスポーツ用品大手のアシックスが、行楽の秋、スポーツの秋を前に、「長時間歩いても疲れない」を前面に打ち出したシューズを、ウォーキング用とゴルフ用で相次ぎ発売した。

ウォーキングシューズ分野では、50歳代~団塊の世代をメインターゲットとする「ペダラ」シリーズから、旅行用に適した機能、デザインを盛り込んだ男性向け2品番、女性向け3品番を発売。8月からアシックスグループの直営店「歩人館(ほじんかん)」「アシックスウォーキング」、および全国の百貨店で順次販売を始めた(上写真は男性向けのペダラ新製品)。

「ペダラ」シリーズは今回発売された新製品を含め、男性向けが22品番、女性向けが29品番(いずれも同社直営オンラインショップでの取り扱い数)のラインナップを持つ人気シリーズ。男性向けでは旅行用のほかにビジネス用、タウンカジュアル、スポーティータイプ、女性向けではサンダル、パンプス、ヒールアップなどのタイプまで多種に及ぶ。近年、ウォーキングシューズにはさまざまな用途に応じた機能、デザインがユーザーから求められるようになっており、それが多様な品ぞろえにつながっているという。

今回の旅行用を意識した新製品では、男性向け、女性向けとも、靴底の前後方向に設けた溝によって、着地から蹴り出しまでの重心のバラツキが少なくなる「ガイダンスライン」構造を採用。旅行時の長時間歩行や不慣れな路面の歩行によって生じる疲労を軽減する設計となっている。また、重い靴だと長時間歩行時に疲れやすくなりがちなことから、靴底には同社製スポーツシューズに用いられている軽量クッション材を使用。旅行先での突然の雨など悪天候に対応するため、男性向けではアッパー(甲被)に防水透湿性に優れたゴアテックス(天然皮革製)を使うことで快適性を保てるようになっている。

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT