大前研一「国内メディアだけ見る人は危ない」

依然、国内シェアで一喜一憂する情けなさ

大前研一さんが今伝えたいメッセージとは?
様々なニュースメディアが乱立する今、私たちには情報収集力の“精度”が求められています。新著『ニュースで学べない日本経済』(KADOKAWA)を出版した大前研一氏は「国内メディアだけでニュースを見ていると世界が見えなくなる」と述べています。日本のメディアと企業が内包する根本的な問題点、そして私たちが日本と世界を見る時に持つべき思考方法とは? 

世界化に失敗した日本のトップ企業

最近、台湾の鴻海によるシャープ買収が話題となっていますが、近年、世界では巨大グローバル企業同士のM&Aが急増しています。

そうした潮流の中、日本企業によるM&Aも活発化しており、大型案件が増加しています。では、日本企業がどんどんグローバル化し、世界シェアを取りにいっているのかと言うと、実際はそうではありません。

この図にあるように、業種別の世界シェアを見ると、どの分野も日本企業のシェアがかなり低いことが分かります。日本企業の問題は、国内の競争に気を取られすぎて世界を見ていない、ということです。

日本のビール会社を4つ挙げてくださいと言えば、ほとんどの方がすぐにアサヒ、キリン、サッポロ、サントリーと答えられるのではないでしょうか。この4社は、糖質ゼロ、フリー、スーパードライなど、日本国内で熾烈な戦いを繰り広げています。

次ページ「日本を代表する企業」は世界では「その他」
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT