デキない若手ほど「ポテンシャルに自信」の謎

本当は秘密にしておきたい採用基準の必勝法

「ポテンシャルに自信があります!」とアピールするデキない男Jr.と、ポテンシャルを自然と感じさせるデキる人Jr.。彼らの会話を分析すると、「ポテンシャル」の考え方が大きく違うことに気づきました。

デキない男Jr.の考える「ポテンシャル」は次の3つに集約されます。

デキない男Jr.が考える「ポテンシャル」はこの3つ

1. 素質

語学、IT、リーダーシップを培った経験、ビジネス経験といった現状のビジネススキルや、あるいは漠然としたビジネススキルのポテンシャルのこと。ビジネススキルは今後の勉強や経験で身につく部分が大きいので、就活時点や若手時期の「素質」は重要でないのですが、デキない男Jr.クンはスキルの「素質」がポテンシャルと勘違いする傾向にあります。

2. センス

着眼点の良さ、アイデアの独創性、表現力といった、仕事におけるセンスのこと。思考法や技術の問題なので今後身につけていくものなのですが、ビジネスの「センス」は持って生まれた天性のものと勘違いするデキない男Jr.クンはけっこう多いです。

3. おもてなし

気がきく、気くばりが上手、人のニーズをくむ「おもてなし力」のこと。ビジネスで相手の期待を察知するには経験や理論が必要で、現時点の「おもてなしポテンシャル」はさほど重要でありません。経験が少ないデキない男Jr.クンの気がきくアピールはだいたい失敗に終わります。

次ページデキる人の心をつかむ人
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不安な時代、不機嫌な人々
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT