10年ぶり大刷新!新しいTOEICの傾向と対策

「使える英語」を試すことに重点

チャットという形式のうえでも、話全体の流れがわかっていなければ解けないという全体解釈という観点からも「実践的」になっています。このように、さまざまな角度から「より実践的な問題」が出題されるようになるのが、新・TOEICです。

何種類ものニュアンスのある単語を読み取る

新・TOEICであっても、これまでと同じようにスコア向上のために「単語力」がダントツで重要であるという事実は変わりません。リスニング問題であれ、リーディング問題であれ、当然、わからない単語があればあるほど英文の理解が不正確になります。すべての根底である単語力こそ根本的なスコアの大枠を決める最重要項目です。

新・TOEICで必要となる単語力は、これまでの単語力とは少し質が変わっています。単純にその英単語の意味を知っていれば解ける問題のほかに、そうではないタイプのものも出題されるようになるのです。

たとえば、新・TOEICでは、ある英単語や英語表現の“意味”“意図”を問う問題が出題されます。たとえば日本語でも「やばい」と言ったときに、「ものすごくよい」という意味か、「本当に状況が悪い」という意味で使われているのかは、場合によって違います。「信じられない」という言葉も、状況によっては「(信じられないくらい)すばらしい」という意味にもなりますし、別の状況では「本当にそんなことってあるの?」という使い方もあります。また、「信用できない」という意味でも使います。

F:Masato proposed to me.
M:That's unbelievable. What wonderful news!
Why does the man say "unbelievable"?
(A) He cannot trust the woman.
(B) He does not think it really happened.
(C) He was glad to hear the news.
(D) He heard that Masato is a wonderful man.

 

(日本語訳)
女性:マサトからプロポーズされたの
男性:That's unbelievable、やったね!
なぜ男性は "That's unbelievable" と言ったのでしょうか?
(A) 彼はその女性を信頼していないから。
(B) 彼はそれが実際に起こったとは思っていないから。
(C) 彼はその知らせを聞いてうれしく感じたから。
(D) 彼はマサトがすばらしい人間だと聞いたから。

 

このような問題が新・TOEICでは出題されます。実際に unbelievable(信じられない)は状況によってさまざまな解釈を許します。今回は、What wonderful news!(やったね)の部分で状況的に喜んでいる様子が出ているので、(C) 彼はその知らせを聞いてうれしく感じたから、が正解となります。

次ページstarという英単語の本質は「星」ではない
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岡本幸一郎の自動車情報発信局
  • ソロモンの指輪〜「本能と進化」から考える〜
  • 就職四季報プラスワン
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中間決算に透ける踊り場<br>企業業績は減速が鮮明に

世界経済が踊り場を迎えている今、中間決算発表に伴う業績予想の修正が出そろった。2018年度の営業利益は前年比4.6%増と、17年度の12.9%増から減速する。『会社四季報』業界担当記者が、明暗分かれる業種内の「優勝劣敗」を解説する。