「三流」は、絶対に「一流」との人脈を築けない

名刺交換会や交流会を誤解していませんか

世の中、人脈ブームなのかわかりませんが、人と知り合いになれば何とかなると思っている人がいたり、会社の看板があっての関係であるのもかかわらず、自分がすごいから相手と「対等」に付き合っていると勘違いをしている人が多くいます。

変な話、一度、名刺交換をしただけで「知り合い」「友達」「人脈」と認定してしまう強者もいるほどです。

名刺交換をしただけで、突然、フェイスブックから友達申請をしてくる人もいます。いきなりダイレクトメッセージでビジネスの話をしてくる、ということも蔓延しているようです。しかし、名刺交換をしたからといってビジネス上の人脈になると思うのは間違っています。

名刺交換で人脈は築けない

繰り返しになりますが、ビジネスにおける人脈とは、具体的解決につながる関係であるべきですから、お互いの持つ個人としての価値のレベルが合致し、お互いに与え合える関係でもって初めて成り立つものです。

自分自身の個人としての価値を磨かずに、簡単に何かの会に参加して名刺交換をしただけで、そのような関係が築けると安易に考えるべきではありません。

冒頭の質問に戻ります。したがって、T.T.さんの持つ違和感は正しいのです。ぜひ、周りの声に惑わされず、本質的なご自身の価値を磨いていただきたいと思います。具体的価値や解決策が前提となりうるビジネスにおける関係は量より質です。T.T.さんがご自身の質である価値を向上し、周りにもよい影響を与えうる人になられることを応援しております。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT