転勤族妻の悩み「どうキャリアを築くべきか」

「キャリアの一貫性」を保つことは可能だ

夫が転勤族の場合、妻のキャリア構築はどうすればよいのでしょうか?(写真:にこまる / PIXTA)

→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

初めまして。私は24歳、子なし、転勤族の主婦です。学生の頃から福祉の勉強をし、介護福祉士と社会福祉士の資格を取得しました。大学卒業後、介護職に就きましたが、体力的、精神的に限界を感じ、1年未満で退職しました。
その後、キャリアの方向性が定まらず、事務のパートを続け、今に至ります。理想は20代のうちに正社員として社会復帰をしたいです。しかし現実は転勤族であるため、パートで一生を終えるとも思っています。
いずれにしても、何か強みになるキャリアが欲しいと思っています。何か情報や知恵をお貸しいただけないでしょうか。よろしくお願い致します。
主婦兼パート みずた まり

キャリアの一貫性を保つことはできる

この連載の過去記事はこちら

転勤族であるご主人の引っ越しに伴って、みずたさんも生活拠点を移動する、という前提と判断します。それにしてもまだ24歳ですから、可能性は無限大です。特にみずたさんは学生の頃に2つの資格を取得するほど能力があるのですから、ぜひ、ご自身に合う形でいろいろと挑戦していただきたいものです。

さて、確かに生活拠点が転勤により数年に1度などの単位で変わってしまうと、仕事という面では一貫性が担保できないかもと悩む気持ちもわかります。しかし、キャリアの一貫性を保つことは可能です。

次ページ「転勤前提」の職場もある
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT