相川 いずみ
相川 いずみ(あいかわ いずみ) Izumi Aikawa
ライター

東京都出身。出版社勤務を経て、出産を機にフリーランスに転職。 現在は教育ライター・編集者として、プログラミング教育から幼児教育、中学受験までをテーマに、教育雑誌などで執筆を手掛け、学校や塾、アフタースクールなどの教育現場の取材も多数行う。 2018年には『プログラミング教育が変える子どもの未来 AIの時代を生きるために親が知っておきたい4つのこと』(翔泳社刊)の編集を担当。プライベートでは小学生の母として、デジタルを活用した育児を実践。PTAとして小学校でプログラミング体験教室の開催なども行っている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
100億円の寄付を即決<br>ユニクロ柳井会長の危機感

ともにノーベル賞を受賞した京都大学の本庶教授、山中教授に、ユニクロの柳井会長が過去最大規模となる総額100億円を寄付すると発表。研究支援を決めた背景には、サステナビリティ、社会課題の解決などに対する柳井氏の強いメッセージがありました。