「上司がダメと言うので」はもうやめよう

仕事ができない人の常套句

その言い訳、もっといい言い方がありそうです(写真:msv / PIXTA)

今年の流行語大賞( 2015ユーキャン新語・流行語年間大賞)は、「爆買い」と「トリプルスリー」に決定。ほかにも「安心してください、穿いてますよ」「エンブレム」「五郎丸(ポーズ)」「ドローン」など、「ああ、使う使う」「よく聞いた!」と感じる言い回しが並びます。

一方、日々仕事をしていて、ダメな人・仕事ができない相手からよく聞く言い回しの代表といえば、「上がダメというので…」「上の人間から反対が出まして…」「上が…」という「上司言い訳」ではないでしょうか?

もっといい言い方はこれ!

取引先と打ち合わせに打ち合わせを重ねて、いい感じで話が進んでいたのに、突然、中止になる、あるいは方向転換を強いられる。理由を聞いても「上がそういうので」の一点張り。ふつふつと怒りがこみ上げ、言いしれない脱力を覚えるはずです。

さらに、この言い回しのやっかいなところは、自分自身でも言ってしまう可能性のあるところ。サラリーマンともなれば、上司の言うことには基本的には絶対。いつなんどき、自分でも「いや、上が……」と言い訳する場面を迎えるかわからない。だからこそ、目の前のこいつの気持ちもわからなくもない。振り上げた拳の下ろし場所がなく、こちらもヘラヘラと「あー……そうなんですか。それじゃあ、仕方ないですね」と引き下がってしまう。サラリーマン社会にはびこる、実に困った言い回し、と言えます。

では、この言い回し、

「上を説得できなくて、すみません」

に言い換えたらどうでしょうか? なんとなくスッキリしませんか? これは先日、実際に僕が耳にした言い方で、とても気持ちのいい記憶として残っています。同じ内容を言っているようなのに、一体、なにが違うのでしょうか?

次ページこの言い方のどこがポイントか?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 看取り士という仕事
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT