マグロは生よりも冷凍のほうがおいしい?

生には高級なイメージがあるけれど・・・

冷凍と生では、どちらのほうがいいのか?(写真:chikaphotograph / PIXTA)

家庭でマグロの刺身を食べようと思ったとき、スーパーで冷凍のものと生のものが売られていたら、どちらを選びますか? 冷凍の方は値ごろな印象で、生マグロの方が高級なイメージがありますよね。しかし家庭でマグロを食べる場合、実は冷凍のマグロのほうがいいという見解があります。もしこれが本当なら、安く売られているもののほうがおいしいという話になってしまいます。その理由を検証していきましょう。

マグロの「うまみ」のメカニズム

この記事は「フェイスブックナビ」(運営:オールアバウトナビ)の提供です

まず、マグロの「うまみ」について改めて理解しておきましょう。マグロのうまみの元になる成分は「ATP(アデノシン三リン酸)」と呼ばれる物質です。このATPはマグロの死後、熟成が進むとともに「イノシン酸(=うまみ成分)」という物質に変わり、うまみを生み出していくのです。

それでは、ATPについておさらいしたところで、生マグロではなく冷凍マグロを買ったほうがいいと思われる理由をご説明します。

次ページなぜ冷凍のほうがいいのか?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 今見るべきネット配信番組
  • 近所で有名な「気になる夫」の生態
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT