恵比寿は臨戦態勢の28歳OLが選ぶ街だった

女として準備万端な女性が行き交う街

「東京の女」が板についてきた綾。彼女が次に選んだ街は、華やかな印象の恵比寿

東京のライフスタイルを紹介して15年の東京カレンダーが、東京に住む女性たちをエリアごとに分類した「東京女子図鑑」。女性の趣味趣向は、居を構えたエリアに如実に現れ、よく行くレストラン、出没場所で形成、強化されていく!?

本日は、人気の街《恵比寿》。秋田から上京して、アパレル企業に就職したのをきっかけに「三軒茶屋」に住んだ綾。手取り23万円で、駅から5分の家賃7万円の1K、築5年のマンションで一人暮らしをしていた彼女が、次に引っ越した街とは……?

「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

生まれた街から、就職を機に越してきた綾(23歳) 。

秋田の国立大学を出た綾が、地方銀行への就職を強く勧める親をなんとか説き伏せて、上京したのも、何もない田舎が嫌だったから。アパレル企業の総合職として、華やかな世界に最初は怯気づいていた綾だが、持ち前の健気さで一生懸命に仕事をしてきた。その仕事ぶりを評価されて、新しくスタートするブランドのPRマネージャーとして、抜擢されることになった。

三軒茶屋に住んでいたはずの綾は今……。

合コンで「え? 三茶(笑)」って言われて…

東京に出てきて5年目。ちゃんと自分で稼いで、友達もたくさんできて、東京で生活の基盤を私なりに築いてるって自信も出てきたよ。最近では、読者モデルとして、女性誌なんかにも時々出させてもらってるの。え? すごい進歩だって? まぁね(笑)。

そういえば、三茶から恵比寿に引っ越したんだ。

もちろん、三茶は、最高に心地よかった。都会すぎず田舎すぎず、万人を受け入れてくれる街だった。東京の導入編として、三茶でスタートできたことは本当に幸運だったと思う。たくさんお気に入りのお店もできたしね。

六本木が、「田舎者に用はない」とつんとすました街だとしたら、三茶は「ここに来るヤツは皆友達」的な懐の広さがあったからね。

次ページ三軒茶屋は居心地が悪くなって・・・
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT