恵比寿は臨戦態勢の28歳OLが選ぶ街だった

女として準備万端な女性が行き交う街

恵比寿の街で、ビニール袋は持たない

引き続き、自炊は、頑張ってる。けど、恵比寿って、スーパーが本当にないの! ガーデンプレスの三越か、ピーコック、アトレの成城石井くらいかな。三越で買うと、リンゴなんて、地元の5倍以上するんだよ。アトレの成城石井はお総菜とかたくさんあるし、閉店間際は、ディスカウントされてるから結構活用してる(笑)。

恵比寿の街でビニール袋は持てないから、大きめのバッグとか、紙袋とか持って行って、その中に入れたりする。恵比寿の主婦はどうしてるんだろうね?

仕事と遊びのバランス感覚に優れた人が多い

何となく、だけど、恵比寿にいる人たちって、仕事と遊びのバランス感覚に優れた人が多い気がする。ちゃんと稼いで、ちゃんと遊ぶっていうか。

一流企業に勤めて、それなりに仕事も楽しんで、夜は切り替えてぱーっと遊ぶ。そういう正しい循環と新陳代謝が回ってる気がするんだよね。東京カレンダーの裏コンセプトも「忙しい人ほど遊んでる」だっけ?(笑)それを体現しているのが恵比寿の人たちって感じ。

25歳くらいから増えてきた一流企業の男性との合コンの指定場所はだいたい恵比寿だしね。それまでは、やっぱり三茶とか渋谷の居酒屋が中心だったかな。最初に恵比寿を指定されたとき、ドキドキしたけど、今では、逆に渋谷を指定されると、何だか気分が萎えてしまう(笑)。女ってゲンキンなものだよね。

綾のお気に入りレストラン

恵比寿は、次から次に新しいお店が出てくるからキャッチアップが大変!

でも、仕事柄、ちゃんと流行のお店はチェックしてる。会食に混ぜたりして(笑)。それくらい許してよね。

『AU GAMIN DE TOKIO』も白金から恵比寿に移転してきたよね。とうもろこしとウニのムースは必ず頼む大好きな一皿。ランチは、1Fにあるビストロカフェ『モード カフェ ギャマン』の手の形をしたオリジナルのバンズの「ハンドバーガー」もすごい迫力で、私たちもランチでよく行くよ。

最近注目してるのは、『アベス』。フォトジェニックなお料理が並ぶ人気店。何人かで行くとお料理が出てくるたびに「わー!」って歓声が上がる。鯖のマリネ、何回行っても頼んじゃう。

次ページ寒い季節にピッタリのお店は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 女性の美学
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『0から1をつくる』を書いた<br>カーリング本橋麻里氏に聞く

カーリング人気萌芽の時代から、平昌五輪での銅メダル獲得まで戦い抜いてきた著者。リーダーとして代表チームを率いつつ、人生の一部としてカーリングを楽しめるにまで至った軌跡や、ママさんカーラーとして子育てで得た学びなどを語る。