子育てしながら、ガッツリ貯金する方法

毎月キッチリ削れるのは「あの費用」

子育てしながらガッツリおカネを貯めるには「割り切り」も必要(ストリーム/PIXTA)

毎月、「普通の人」はどのくらいのおカネを使っているのだろう?

結構、気になる人は多いと思います。さて、一体いくらなのでしょうか。家計簿アプリを提供しているマネーフォワードの調査から、実際、1カ月あたり平均の支出額がいくらになっているのかを見てみましょう。

40代以降は、月々の支出があまり変わらない

支出額の平均値を年代別に見ると、次のようになります。

20代・・・・・・14万4496円

30代・・・・・・23万1884円

40代・・・・・・26万3420円

50代・・・・・・26万5198円

60歳以上・・・・25万8160円

20代の支出額が、他の年代に比べて大幅に少ないのは、容易に想像できるかと思いますが、これは収入そのものが低いことや独身だからといった理由などからでしょう。また40代以上で見ると、さほど支出額に変化がないのも興味深いですね。

次ページ「子供の費用4万円」をどう考えるか
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「コミュ力」は鍛えられる!
  • 家族会議のすすめ
  • 就職四季報プラスワン
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
睡眠研究で世界を牽引<br>ひと烈風録 柳沢正史

ヒトはなぜ眠るのか。永遠の謎とされる睡眠の基礎科学の分野で、世界のトップを走るのが柳沢正史筑波大学教授だ。睡眠物質や眠気遺伝子の発見、重要なタンパク質同定などの実績を上げ、睡眠の謎解明まであと一歩に迫る研究熱中人生をなぞる。