子育てしながら、ガッツリ貯金する方法

毎月キッチリ削れるのは「あの費用」

子育てしながらガッツリおカネを貯めるには「割り切り」も必要(ストリーム/PIXTA)

毎月、「普通の人」はどのくらいのおカネを使っているのだろう?

結構、気になる人は多いと思います。さて、一体いくらなのでしょうか。家計簿アプリを提供しているマネーフォワードの調査から、実際、1カ月あたり平均の支出額がいくらになっているのかを見てみましょう。

40代以降は、月々の支出があまり変わらない

支出額の平均値を年代別に見ると、次のようになります。

20代・・・・・・14万4496円

30代・・・・・・23万1884円

40代・・・・・・26万3420円

50代・・・・・・26万5198円

60歳以上・・・・25万8160円

20代の支出額が、他の年代に比べて大幅に少ないのは、容易に想像できるかと思いますが、これは収入そのものが低いことや独身だからといった理由などからでしょう。また40代以上で見ると、さほど支出額に変化がないのも興味深いですね。

次ページ「子供の費用4万円」をどう考えるか
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナウイルスの恐怖
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
新型肺炎の「致死率」<br>武漢だけ突出する理由

新型肺炎による死亡者は、湖北省、とくに武漢に集中しており、致死率は他の省を圧倒しています。この理由と背景は? 本誌デジタル版では、現地から果敢な報道を続ける中国「財新」特約の連載「疫病都市」を配信しています。