子育てしながら、ガッツリ貯金する方法

毎月キッチリ削れるのは「あの費用」

子育てしながらガッツリおカネを貯めるには「割り切り」も必要(ストリーム/PIXTA)

毎月、「普通の人」はどのくらいのおカネを使っているのだろう?

結構、気になる人は多いと思います。さて、一体いくらなのでしょうか。家計簿アプリを提供しているマネーフォワードの調査から、実際、1カ月あたり平均の支出額がいくらになっているのかを見てみましょう。

40代以降は、月々の支出があまり変わらない

支出額の平均値を年代別に見ると、次のようになります。

20代・・・・・・14万4496円

30代・・・・・・23万1884円

40代・・・・・・26万3420円

50代・・・・・・26万5198円

60歳以上・・・・25万8160円

20代の支出額が、他の年代に比べて大幅に少ないのは、容易に想像できるかと思いますが、これは収入そのものが低いことや独身だからといった理由などからでしょう。また40代以上で見ると、さほど支出額に変化がないのも興味深いですね。

次ページ「子供の費用4万円」をどう考えるか
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
なぜ取締役会に出席しない?<br>会社側の苦しい「言い訳」

役員会に出席せず改善の兆しがない取締役は、機関投資家や議決権行使助言会社から厳しい目を向けられています。株主総会招集通知から、取締役・社外監査役の取締役会出席率を独自集計し、欠席の多い人のランキングを作成しました。安易な選任の実態は?