加藤茶の血圧を下げた「簡単おいしい」減塩料理 毎日食べても飽きない「万能氷だし」活用レシピ

拡大
縮小
45歳差で加藤茶さんこと加トちゃんとご結婚された綾菜さん。健康を気遣いつつちゃんとおいしい愛情レシピをご覧あれ(画像:『加藤家の食卓』)
この記事の画像を見る(4枚)
45歳差の加藤茶さんと結婚した当初はバッシングも多かったというタレントの加藤綾菜さんだが、献身的に夫を支える姿がすっかり支持されている。108歳まで舞台に立ちたいという夫の夢をかなえるべく、生活習慣病予防アドバイザーや介護の資格も取得した。
加藤茶さんのために減塩料理を作っていた綾菜さんの悩みは「味気ない」「続かない」だった。そこで医師などの専門家に教わり、料理家と研究を重ね減塩レシピを完成。毎日簡単に作り続けられる綾菜流「万能 氷だし」の秘密と作り方を『加藤家の食卓』から一部引用・再編集して紹介する。

健康で長生きするための〝減塩食〟

こんにちは、加藤綾菜です。みなさんご存じの通り、私の夫は45歳年上の加トちゃんです。夫は過去に、狭心症や大動脈解離も経験しています。結婚して3年目にパーキンソン症候群を発症した上、一時は血圧が200にまで達することもあり、食事にはとても気を遣うようになりました。腎臓の数値も悪くなり、透析が必要になるかもと医師から言われて、私も真剣に食の改善を考えるようになったのです。

特に気をつけなければいけないのが〝塩分〟。でも、減塩を始めた当初は「おいしくない、味が薄い」と夫はあろうことか、私に内緒でしょうゆをかける始末です。

そこで私は「本当においしくて、減塩になり、体にいい料理」を作りたいと、医師や栄養士の先生から学び、料理家の田村つぼみさんとともにオリジナルレシピを開発しました。

1)手間がかからないこと

2)満足できるうま味があること

3)栄養がしっかりとれること

この3つのポイントをおさえてできあがったのが、「万能 氷だし」です。

これがもう、大成功!あまりのおいしさに「もう減塩料理はやめたのよ」という私の言葉にも、夫はだまされてくれました(笑)。おかげさまで、透析も免れ、血圧も130程度に落ち着いています。

次ページ「万能 氷だし」って?
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT