加藤茶の血圧を下げた「簡単おいしい」減塩料理 毎日食べても飽きない「万能氷だし」活用レシピ

拡大
縮小

それでは、「万能 氷だし」の作り方をご紹介しましょう。

1個=塩分0.3gの「万能 氷だし」の作り方

氷だしキューブ(画像:『加藤家の食卓』)
●材料(製氷皿キューブ10個分)

玉ねぎ…1/2個
しょうが…5g(1/2かけ)
酒かす…6g(約小さじ1)
かつお節…6g
しょうゆ…大さじ1
水…1カップ
●作り方
① 小鍋にすりおろした玉ねぎとしょうが、水、酒かすを入れて中火にかける。水、酒かすを入れて沸騰したら中火弱にして約5分煮る。玉ねぎの甘味としょうがの有効成分がしっかり出る。
② 火を止め、かつお節を先に入れてから、しょうゆを入れ、鍋を回してなじませる。かつお節が沈むまで1分ほど待つと、温度が下がってうま味が出やすい。
③ ざるでこす。ペーパーは使わず、かつお節などざるに残ったものは、ヘラやスプーンの背などで押して水分をしっかりしぼり落とす。うま味や塩分が入っているので、よくしぼる。
④ 製氷皿に③を流し入れる。粗熱が取れたらラップをして冷凍庫で冷やし固める。そのまま2週間ほど保存が可能。残っただしがらは、書籍で紹介している「めっちゃウマだしがら」に活用可。

この万能 氷だし1個の塩分が0.3gなので、計算がしやすくてとても助かっています。我が家では一日の塩分を6g以内におさえるようにがんばっています。

※製氷皿のサイズは10㎝ × 19㎝ × 5㎝、10個のキューブが作れる、一般的なものを使用しています。

※製氷皿がない場合は、ジッパーつき保存袋に入れて、バットなどにおいて横にして冷凍することもできます。また、冷凍庫がいっぱいのときは、清潔なペットボトルに入れて冷蔵庫へ。保存期限は3日程度。氷だし1個=約18~25gなので目安にお使いください。

次ページ加トちゃん&ブーさん大好き、ハンバーグレシピ
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT