イタリアを席巻するニッポンの意外な食材

現地で大人気「ゼンパスタ」って何だ?

イタリア・ローマの名所「スペイン広場」で聞き込みをしてみると。。。(写真:photo/PIXTA)
世の中にあふれるさまざまな統計やデータ。これをもとにしていろいろなランキングが作られるワケだが、中にはなぜそうなるのかの理由が、すぐにはわからないような"世にも不思議なランキング"がある。
TBSテレビ『世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?』(次回は6月1日よる7時<一部地域はよる8時>放送)は、そんなランキングデータの謎を解き明かす番組だ。「なんで△△が○位にランクインしているのか?」。その裏側を探ると、驚きの事実が次々に明らかになってくる。

まずはこちらのランキングをご覧いただきたい。イタリアのある大手スーパーでの日本食材売り上げランキングだ。

  1. 1位 しょうゆ
  2. 2位 ゼンパスタ
  3. 3位 インスタント麺
  4. 4位 海苔
  5. 5位 日本茶
  6. (出典:カストローニ コーラ・ディ・リエンゾ店)

定番の食材が並ぶ中、2位に入ったのは、日本ではあまり耳にしない名前だ。アルファベット表記にすると「ZenPasta」である。

「ん?ゼンパスタって何?日本のスーパーに売っている食材なの?」。疑問に感じた取材班は、イタリアへと飛んだ!

イタリアで老若男女に人気

向かった先はローマだ。まずは、『ローマの休日』で有名なスペイン広場で現地の人に聞き込みをしてみた。すると、話を聞いたイタリア人の3割超がゼンパスタを好きだと回答した。それも老若男女を問わずだ。

しかしながら、ゼンパスタとはいったい何なのか。地元ローマっ子御用達の大型スーパー・カストロー二を訪れ、ついにお目当ての品にたどり着いた。お茶やソース、うどんなど、日本でもお馴染みの食材が並ぶ中にあったのは、白い乾燥パスタだった。

よく見ると小さな文字が書かれている。

シ・・・ラ・・・タ・・・キ。シラタキ!?ゼンパスタとは鍋料理などで使う「しらたき」のことだったのだ!

一般的に、世界で人気のある日本の食材といえば海苔やお茶などだ。なぜ、イタリアでしらたきが人気なのか。

次ページしらたきは“アレ”の代用品だった!
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 最新の週刊東洋経済
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT