これが「高速道路グルメ」の知られざる王者だ

奇跡の立地と食材の絶妙コラボに真髄を見た

羽生パーキング上りの様子
世の中にあふれるさまざまな統計やデータ。これをもとにしていろいろなランキングが作られるワケだが、中にはなぜそうなるのかの理由が、すぐにはわからないような"世にも不思議なランキング"がある。
TBSテレビ『世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?』(5月18日放送)は、そんなランキングデータの謎を解き明かす番組だ。「なんで△△が○位にランクインしているのか?」。その裏側を探ると、驚きの事実が次々に明らかになってくる。

高速道路グルメ、何が人気?

まずは取材班が見つけた、こちらのランキングをご覧いただきたい。

■東日本の高速道路休憩施設(サービスエリア=SA、パーキングエリア=PA)におけるグルメ売り上げランキング
1位 ????
2位 「富良野メロンパン」 上里SA(関越自動車道、埼玉県上里町)
3位 「サバサンド」 米山SA(北陸自動車道、新潟県柏崎市)
出典)NEXCO東日本

 

2位にランクインした上里SAの富良野メロンパンといえば、1カ月に1万3000個以上を売り上げる超人気商品。メロンの果肉が堪らない高速道路グルメの大横綱として定評が高い。3位には、唐揚げにしたサバをパンで挟んだ人気商品が入った。

東日本の高速道路休憩施設といえば談合坂SA(中央自動車道、山梨県上野原市)や海老名SA(東名高速道路、神奈川県海老名市)などの有名な大型SAを思い浮かべる人も少なくないかもしれない。

次ページでは第一位は何??
人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
ザ・名門高校 校風、進学実績、人脈の大研究

復活の日比谷、すごいOBネットワークを持つ開成・灘…。名門と呼ばれるのには「ワケ」がある。歴史、校風、進学実績、そして人脈。北海道から沖縄まで全国の高校を徹底研究。