「毎日10-20km走る」アイドルの凄すぎる肉体作り 「月40本以上のライブをこなす」彩瀬千聖の日常

✎ 1〜 ✎ 14 ✎ 15 ✎ 16 ✎ 最新
拡大
縮小
ライフワークであるランニング。コロナ禍以前から、マスクを二重にすることで、心肺機能の強化を図っている(撮影:冠野亮太)
この春、また数多くのライブアイドルがステージデビューを果たしている。
しかし、純粋にアイドルのみの収入で活動できているものは、ほんの一握りというのが実情だ。多くのアイドルはアルバイトや会社員として収入を得ながら、アイドル活動にいそしんでいる
多くのアイドルは3年以内に辞めていき、「5年以上続けているアイドル」となるといっきに少なくなる。確固たるデータがあるわけではないが、それほど厳しい世界であるのは間違いないであろう。
そんなライブアイドルの世界で、彩瀬千聖は10年以上活動を続け、今なお向上心を持ちながら月40本以上のライブをこなしている。
なぜ彼女はこれほどまでに長くアイドルを続けられているのか、彩瀬千聖(あやせちひろ)の秘密に迫る。
*この記事の前編:「武道館は目指さない」"11年目アイドル"驚く挑戦

ライブアイドルの「ハードな日常」

「月40本以上のライブをこなす」と簡単に言うが、仮に月30日あっても毎日、さらには同じに日に2~3本と連続でライブを行っていることになる。

ライブアイドルは多くが「対バン」(1つのライブに複数のバンドやアーティストが出演する形式のイベント)メインで、1回のライブは、たいてい15~20分。その後、特典会を1時間ほど行うのが通常だ。

楽屋への入り時間は1時間前。移動時間を含めれば4~5時間の稼働となる。

これを毎日となると、並大抵の体力では無理だろう。多くのアイドルが、平日は学業やアルバイトを終えてから土日は休みを返上しての活動だ。かなりハードなのは想像に難くない。

では彩瀬は、なぜこれほどまでにハードなライブスケジュールをこなせるのだろうか。体力面で一番大きいのが「ランニング」だと彩瀬は話す。

次ページ毎日10~20km走り込むアイドル
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT