合格したいなら「みんなで勉強」は避けよう

勉強サークルには危険な「妖怪」がいっぱい!

2つめの落とし穴、それは「勉強した気になってしまう」ことです。これが勉強会の最大のデメリットといえるでしょう。

勉強の進度は、勉強期間やバックグラウンドにより十人十色。それなのに、全員で同じ勉強をするということは、勉強の進んでいる人にとって進歩がないことはもちろん、勉強が遅れている者にとっても、本来より早いペースで学習しなければならず頭に残りにくい、という事態に陥ってしまいがちです。

にもかかわらず、「勉強している」という体裁で時間だけは過ぎ去りますから、勉強会が終わるとみんな「勉強した気」になり、下手すると「ちょっとだけ行きますか?」とエアーグラスを傾けるジェスチャーで誘う輩が出てきて飲み会に……なんて最悪のシナリオに陥りかねません。

勉強会が有意義なものになる唯一の方法

かくいう私も受験生時代にグループワーク的なことに首を突っ込んでしまったことがありますが、人の噂話で時間が過ぎ去ったり、分からないところを分からないまま議論したりして、ムダな時間を費やしてしまうだけで、気分転換以外の価値はまったくありませんでした。

唯一、勉強会として意味があるのは、しっかりとした合格者が中心となって勉強会を回している場合。この場合は、グループ内での合格者の発言力がほかを凌駕しますので、妖怪たちの発言に惑わされることが少なくなりますし、疑問点の解消も効率的に行えます。

ただ、このケースですら、独学よりも効率は落ちるのです。勉強の王道は「独学」であり、勉強会というのはあくまで独学の効率を高めるための「補助輪」に過ぎませんので、全面的に頼るのは禁物です。

勉強は最終的には自己責任です。励ましあえる仲間がほしいとしても、すれ違いざまに手を挙げて「ヘイ、ブラザー!」とでも唱えるくらいで十分です。勉強会なんてものに依存せず、独力で合格をつかみ取ってください! 期待しています。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 令和の新教養
  • 読んでナットク経済学「キホンのき」
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大赤字のソフトバンクグループ<br>それでも強気を貫く根拠

収益に大きな貢献を続けてきたファンド事業がグループの決算に大穴を開けた。事態急変でも孫社長は「反省はするが萎縮はしない」。強気の理由は何か。いずれにせよ焦点は上場申請を取り下げた米ウィーの再建だが、長丁場になりそうだ。