リーダーとは自分から先にケツを出すことだ 「ジヌよさらば」の松尾スズキ監督に聞く

✎ 1〜 ✎ 71 ✎ 72 ✎ 73 ✎ 最新
印刷
A
A
「若手はどうにかして育てなきゃいけない」(撮影:梅谷 秀司)

――やりたいことをやっていたはずなのに、規模が大きくなるにしたがって、多くの従業員も抱えるようになったとか、企業経営者の中にも同じように悩んでいる人もいると思います。

それはありますね。もうひとつ小さな仕事を持つべきなのかとか、そんなことも考えますけどね。今持っている集団だけでものを考えると、おっさんとおばさんのものしか作れなくなる(笑)。それだと自分の首を絞めてしまうことになっちゃいますからね。ただ、若手はどうにかして育てなきゃいけないなと思ってるんですけどね。

演劇界はスターがあまりにも出なさすぎる

――それは日本の演劇界のために?

これは悔しいことなんですが、演劇をやるにしても、テレビの人を呼んで来なければ成立しないと言われてしまう。やっぱり演劇界はスターがあまりにも出なさすぎるんです。正直な話、阿部サダヲ以降、大人計画からスターは出ていないですね。20年間以上、溝が開いていることに僕は危機感を持っています。

いい作品であってもお客さんが入らないことがありますからね。地味な俳優や、演劇だけでしかやっていない俳優だと呼べる客足も限られてしまう。それでも去年は劇団☆新感線と組んで、ほとんど劇団の人間だけで芝居をやって成功したというのは、ひとつの指針にはなっているかと思います。ただそれも7万人くらいを呼んでいるような規模の話なので、そうなるとまたできることも限られてくる。会場が大きいから、小さいことをやっても伝わらない。そういうジレンマはつねにありますね。興行的に成功させることと、やりたいことの乖離。ここをどうやって埋めればいいのかはいつも考えています

――そういう意味で映画というのは、芝居でできないことを補完するという意味合いがあるのでは?

それはありますね。ただ、映画はいつだって映っているものがリアルですからね。ちょっとでも何かをグレードアップしようとすると、ガンと資金が跳ね上がってしまうんです。きっと僕らが芝居でやろうとしてることを映画にしたら、10億円は軽く超えてしまう(笑)。だからむしろ映画でできないことを芝居でやっているという言い方のほうが正しいのかもしれません。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT