"ゴミ"が復活!?ヤバすぎる外食の「卵」食品

マヨネーズに使わない卵白がニセモノ食品へ

食品業界全体で「卵の黄身」のほうがニーズが高い

N君:スーパーのマヨネーズ売り場に行って、じっくり「裏ラベル」を見比べてみて驚きました。マヨネーズによって「卵黄」と書かれているものと、「卵」と書かれているものに2分されますね。

河岸:マヨネーズを作るとき、卵を丸々使うものには「卵」と書いてあるんだ。一方、黄身だけで作ったマヨネーズには「卵黄」と書いてある。

N君:なるほど。作り方の違いによって、ラベルの記載も「卵」か「卵黄」か変わるんですね。家庭用でいちばん売れている「あの人気マヨネーズ」は、「卵黄」とだけ書かれていますね。

河岸:黄身だけで作ったほうが、味にコクが出るからね。でも、そうなると、「白身」だけ余ってしまう。

N君:確かにそのとおりですが、マヨネーズに使う卵なんて、卵全体で見ると、ごくわずかでは?

河岸:いや、実は卵の生産量のうち、1割以上はマヨネーズの原料に使われている。

N君:えっ? 卵の10個に1個はマヨネーズになるんですか!? それほど日本人はマヨネーズが大好きってことですね。となると、不要な"ゴミ"として余る「白身」も膨大な量になるわけですね。

河岸:そもそも、食品業界全体で見ても、卵の「黄身」のほうがニーズが高いんだ。家庭でも、お菓子をよく作る人の間では、「余った卵白をどうする?」という話になるよね。たとえば、「黄身」だけを使う食品にはマヨネーズがあるけど、「白身」だけを使った食品では何が思い浮かぶ?

N君:うーん、白身(卵白)だけというと……ハンペンとか(笑)。

河岸:そのとおりだけど、マヨネーズの消費量に比べて、圧倒的に種類も量も少ないよね。

N君:あと、ケーキによく使う、あの生クリームみたいな……。

河岸:メレンゲね。確かにメレンゲは卵白しか使わないけど、カスタードクリームは黄身しか使わない。その辺は菓子メーカーの中でも、うまく使い分けができている。

N君:なるほど、マヨネーズに匹敵するような「卵の白身だけを使う国民食」って確かに思い浮かびませんね……。

河岸:でも、その余った白身を"ゴミ"として捨てるのはもったいない。メーカーにすれば、安くしてでも、なんとか売りたい。その結果、「あること」を思いついたんだ。

余った「卵の白身」はどこに行く?

河岸:もし家庭で卵の白身だけ余ったとしたら、どうする?

N君:うーん、味噌汁に無理やり入れるとか(笑)。

河岸:そんなことをしても、おいしくないでしょう(苦笑)。

N君:じゃあ、卵焼きを作るときに、余った白身も一緒に足してしまうとか?

河岸:そうすると、全体の「量」は増えるけど、おいしいわけではないよね。卵のバランス(黄身3対白身7)が崩れてしまうし。でも、それと同じようなことが食品業界では行われているんだ。

N君:えっ? おいしくないのに「増量」のために白身をさらに足しているってことですか?

次ページ「カチコチ卵焼き」の正体は?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT