反ワクチン活動から足を洗った彼女が気づいた事 本当に欲しいのは「仲間」だったのかもしれない

印刷
A
A

――今、昔のおかみさんのようにワクチンに懐疑的な親御さんがいたら、何を伝えたいですか?

もしも気が向いたら、ぜひ保健センターや子育て支援センターなどで話をしてみてほしいなと思います。ワクチンの話でなくても、ただの子育ての話でもいいんです。現時点では我が子にワクチンを接種させたくないと思っていても、情報収集は大事ですよね。

それに子育て中に頼れる人は、たくさんいたほうがいい。だから専門家に子育てのちょっとしたことを話したり、できたらワクチンに関する疑問点や不安点について聞いてみることは、すごく意義あることではないでしょうか。

別世界の話のように思えるかもしれませんが、保健センターにいる人が、子どもたちのことを真剣に考えてくれていると知るだけでも視野が広がると思います。そしてワクチンの接種を強制されることはないはずです。

本当に欲しいのは「仲間」だったのかもしれない

――ご家族が反ワクチンにはまってしまった場合は、どうしたらいいのでしょうか?

それはとても難しくて……。「こうしたらワクチンを接種してくれる」なんてことは言えません。でも、まずは子育てについて不安を感じたり、悩んだりしているのかもしれませんから、ゆっくり話を聞いてあげてほしいと思います。

反ワクチン的なグループの近くにいて思ったのが、意外とワクチンの成分などを調べたりしている人は少ないということ。自然派・反ワクチン的な要素に惹かれている部分はあるのかもしれませんが、むしろ仲間が目当てな場合もあります。心が向いているのは、反ワクチンではなく、いつでも受け入れてくれる仲間なのかもしれません。

だから「反ワクチンなんてとんでもない」と激しく批判したりするのではなくて、一緒に出かけたり、話を聞いたり、やさしく接してみてほしいです。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT