家中の汚れを劇的に落とす「4本の神洗剤」の名前 「代表的な3つの汚れ」を消し去るプロの視点

拡大
縮小

私は、トイレ用の「サンポール」で、浴室鏡のウロコ汚れやキッチンのシンクの水アカ汚れを落としたりしています(ただし、サンポールだとステンレスを黒っぽく焼いてしまうおそれがあるので、対処に自信のない方はナチュラル系洗剤の「クエン酸」の使用をおすすめします)。

また、高圧洗浄機でも落ちないような玄関タイルの黒ズミも「サンポール+メラミンスポンジ」で除去しています。次に紹介するのは、デッキブラシでいくらこすっても落ちなかった黒ズミを、汚れに合った洗剤を使って、簡単に落とした例です。

「サンポール+メラミンスポンジ」の強力タッグ

(出所)『やみつき掃除術 市販洗剤4本で感動的に汚れが落ちて家じゅう試したくなる!』
①手袋をはめてサンポールをスポンジ(不織布の硬い部分)につけて、タイルに塗っていく。
②シュワーッと汚れが溶けている間、30秒ほど待って、メラミンスポンジでこすっていく。
(出所)『やみつき掃除術 市販洗剤4本で感動的に汚れが落ちて家じゅう試したくなる!』
③ 水で濡らしたクロスで洗剤を拭き取っていく。可能なら玄関に水をまいて。
④ 高圧洗浄機でもビクともしない汚れが落ちた! 作業時間は畳2枚分(1坪)で10分ほど。
『やみつき掃除術 市販洗剤4本で感動的に汚れが落ちて家じゅう試したくなる!』(SBクリエイティブ)。書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

なお、サンポールは塩酸9.5%含む酸性洗剤です。酸を中和するために、最後にアルカリ性洗剤(キッチンマジックリン)や重曹、セスキ炭酸ソーダなどをスプレーするか塗布して、中和させておくと安心です。

汚れの性質に合った洗剤と道具を上手に使えば、がんこな汚れもするりと落とすことができます。そうなるとおもしろくなって、あっちもこっちも掃除したくなるかもしれません。

私は35年間、お掃除の仕事をしてきましたが、いつもキレイになった現場を見ると晴れ晴れとした気持ちになります。みなさんにも、この年末は「お掃除をすると気持ちいい!」をぜひ体感してみませんか?

お掃除職人きよきよ
おそうじしょくにんきよきよ

ハウスクリーニング、ビルの清掃、ショッピングセンターの清掃などさまざまな場所でのお掃除を35年間経験してきたお掃除のプロ。2016年に、YouTubeチャンネル「お掃除職人きよきよ」を開設。当初は清掃業者に多く視聴されていたが、次第にプロの技術を学びたい一般の視聴者が増えていき、人気チャンネルとなる。登録者数は20万人、総再生回数は2400万回を超える(2021年11月現在)。毎週金曜日の夕方に更新される動画は、「落ちにくい汚れがキレイに落ちる!」とプロから一般の方まで幅広く支持されている。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT