「アイディア出し」と「意思決定」会議わけるべき訳

アイディア量が増え「会議時間」も節約できる

(写真:EKAKI / PIXTA)
フリーランスでの働き方が一般化してきたり、会社組織での上下関係や肩書きに縛られない働き方がでてきたり、ビジネスの場面においては特に、個人の能力や自律が重視されるようになりました。
しかし、リーダーは「個」で完結できません。チームと組織の成功のため、リーダーにはリーダーのあり方があり、そして、そのあり方は時代の移りかわりに伴ってアップデートしていく必要があります。
『AI分析でわかった トップ5%リーダーの習慣』では、1万8000人のビジネスパーソンをAIが分析し明らかになった、優秀なリーダーに共通する習慣を紹介しています。本稿では同書より一部を抜粋しお届けします。

「アイディア出し」会議のダメパターン

このような会議を経験したことはありませんか?一番偉い人から「何か良いアイディアを出せ!」と言われて、会議室がシーンとなったこと。そのあと、勇気を出して発言しても否定されてしまうケース。

「インスタで拡散して集客すればよいと思います!」と若手のメンバーがアイディアを出し、「そんなの競合他社がやっているから意味がない」とリーダーがダメ出し。「では、既存の顧客にメールで招待するのはどうでしょうか」と他のメンバーが勇気を出してアイディアを出したのに、「それは前回やったから無理」と間髪入れずにリーダー上司が返す…。だんだんと発言数が減り、アイディアが採用されることもないので、次の会議に持ち越されるといったパターンです。

このような進め方では、アイディアを出す人はいなくなります。

弊社ではクライアント企業の会議を総計8000時間以上記録して分析しています。成果が出ていないチームの管理職は、このようなアイディア出し会議をしがちであることは分析結果からわっています。

次ページ会議は3種類に分けられる
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT