長袖はまだ暑い!格好いいワイシャツのまくり方

web会議で「細かい柄の服」がNGな理由も紹介

どちらの「腕まくり」が格好良く見えますか?(『装いの影響力』より)
この記事の画像を見る(4枚)
オンラインでのやり取りが増えると同時に、「何を着ていいかわからない」と悩む人も増えているのでは? 対面と同じようなビシッとしたスーツ姿は堅苦しく、かといってラフすぎてもいけません。
経営者専門スーツ仕立て屋代表として、1万5000人のビジネスパーソンの装いをサポートしてきた末廣徳司氏の近著『装いの影響力』より、「画面で好印象となる上半身」についてお伝えします。
前回記事:「体型に合わせたスーツ」がお洒落に見えない理由

長袖ではまだ暑い時の「腕のまくり方」

9月も後半とは言え、暑い日は袖もまくりたくなってきます。でも袖をまくりすぎると、肌の露出が増える上にオッサン臭く見えてしまいます。そこで「日本人はシャツのまくり方がダメ……。常にエレガントに見える、カッコいいまくり方を教えてやる!」と力説するイタリア人によるだらしなく見えない腕のまくり方をご紹介しましょう。

①カフス(手首を覆う部分)の半分くらいで折り返す
②そのままの幅で再度折り返す。袖のボタンは外さない。すると、まくりすぎも防げる
③まくるのは3回だけ。肌の露出が多いほどだらしない印象になるのでヒジが見えたらNG
④ヒジの手前で止まっていればOK 
写真上:イタリア直輸入、かっこいい腕のまくり方
写真下:よくある格好悪い腕まくりの例。肌を出し過ぎている
(画像:『装いの影響力』より)
次ページオンライン会議で「細かい柄」がNGな理由
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT